鶴橋駅[近鉄](大阪市生野区)~日本最大のコリアンタウンに君臨し、JRと同一改札で乗り換え可能な近鉄第二位の利用客数を誇る中核駅~

JRと同一改札で乗り換え可能な関西では珍しい構造を持つ2面4線の高架駅。

梅田・天王寺へと繋がる大阪環状線との大量の乗り換え客が寄与し、1日約15万人と近鉄第二位の利用客数を誇る中核駅であり、特急含む全列車停車駅。

駅構内で繋がるJRとの乗り換え客が大半を占め、当駅で完全下車することをほとんど想定していないかのようなレトロな駅舎構造となっている。

駅の外を一歩出ると、異国情緒あふれる光景が漂っており、日本最大のコリアンタウンに君臨している様が伺える。

スポンサーリンク

Android
iOS
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観

20150731_141147

JRとの構内乗り換えが中心でなかなか駅の外に出ることがない鶴橋駅の構外に出てみる。

駅前を走る千日前通を上本町(西)方向に望む。「鶴橋駅」と表記のある高架はJRの駅であり、近鉄の駅が存在することはここからはわからない。

20150731_140924

その高架下まで来てみる。構内改札を除けば、もっとも人通りの多い西口だが、ここもJRだけで近鉄の表記は見当たらない。

20150731_140817

その西口を入るとJR鶴橋駅の改札口だが、その奥にJR仕様で「近鉄線のりば」と書かれた看板を発見。

20150731_140842

そこは何とも言えないレトロな空間。近鉄の駅はこの空間を通らないとたどり着けない。

20150731_140525

この空間を反対側から撮影。1日15万人もの人が利用する駅前とは思えない空間だ。JRと近鉄の構内乗り換えが中心で、駅の外に出る人がもともと少ないのだろう。

奥に見えるのが地下鉄千日前線鶴橋駅の地下駅へ繋がる階段。

鶴橋駅[大阪地下鉄](大阪市生野区)~同じ鶴橋にありながら近鉄とJRの喧噪から完全に取り残された静寂が漂う、近鉄との並行区間末端の駅~
構内改札を介した乗り換え客で終始賑わいを見せる近鉄とJRの鶴橋駅を横目に、同じ鶴橋にありながら完全にその喧騒から取り残された静寂が漂う、島式...

20150731_140532

ようやく近鉄鶴橋駅の改札口までたどり着く。ここまで来てようやく近鉄鶴橋駅の看板にお目にかかれた。

20150731_140548

上の写真の左側方向を望む。鶴橋商店街(通称「つるしん」)の入り口看板が見える。

この看板をくぐった先は、日本最大のコリアンタウンの所在地であることを見せつける異国情緒あふれた空間が広がる。

20150731_140929

その「つるしん」の入り口を千日前通方向から望む。

改札口・コンコース

20150731_140136

まず、これが最も人通りの多い、JRとの構内改札。駅構内の同一改札で他社線との乗り換えが出来る駅は関西では珍しい。

こちらはJR鶴橋駅外回りの天王寺方面行きホームにつながる構内改札。

鶴橋駅[JR西日本](大阪市生野区)~日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の周辺環境と大阪では珍しい近鉄との構内乗換改札が印象的な高架駅~
日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の場所に存在する、大阪環状線の相対式2面2線の高架駅。近鉄鶴橋駅より後に開業したことから、近鉄の高架駅を...

20150731_135617

これが京橋・大阪方面に向かう内回りホームにつながる構内改札。

鶴橋駅の利用客の大半はこの構内改札を経由するため、駅構外に降りる人は少ないと推察される。

大阪駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪ステーションシティ再開発による大変貌で阪急村に襲い掛かる、梅田の地に最初に出来た西日本最大の駅~
言わずと知れた大阪府の代表駅であり、西日本最大の1日約80万人の利用客を誇る6面11線の高架駅で、第一回近畿の駅百選認定駅。1874年(明治...

20150731_135553

近鉄駅の構内にJR線の切符売り場が並ぶという珍しい光景が見られる。

ちなみに、この改札における改札機の管理は、JRから近鉄への改札はJRが、近鉄からJRへの改札は近鉄管轄となっているとのこと。

時刻表

奈良線:生駒・大和西大寺・奈良方面

20150731_134147

奈良線は間違えて土休日バージョンを撮ってきてしまった。

日中は1時間当たり、

阪神線から直通する快速急行:3本

近鉄線内完結の急行:3本(終点まで先着)

東花園から各駅となる区間準急:3本

各駅停車:6本(うち3本:大和西大寺行き、残り3本:東花園止まり)の計15本体制。

これに特急が毎時1本程度加わるので、かなりの高頻度運転となる。近鉄の基幹路線にふさわしい本数だ。

大阪線:河内国分・大和八木・名張・五十鈴川方面

20150731_134200

大阪線は全行程100kmを超えるロングラン路線だが、奈良線ほど沿線人口の多いところを通らないため、本数が少ない。

日中は1時間当たり、

長距離急行(五十鈴川・青山町行き):3本

中距離区間準急(名張・榛原行き):3本(朝夕ラッシュ時は準急に)

短距離各駅停車:5本の計11本体制。これらが伊勢志摩・名古屋方面に毎時4本程度走る特急の合間を縫って走る。

急行は布施を出ると普通の終点である河内国分まで途中の駅には止まらず、八尾以降は区間準急が各駅停車の役割を果たすという、典型的な遠近分離ダイヤとなっている。

上本町駅から10キロも離れていない準急停車駅の近鉄八尾駅でも利用客が3万人程度しかいないので、この本数でも十分ということなのだろう。

難波線:大阪難波・阪神線(尼崎・神戸三宮)方面

20150731_135950

阪神なんば線開業により、奈良線(公式には難波線)が大阪難波駅から阪神戦の尼崎・神戸方面に直通運転するようになった。

阪神なんば線に乗り入れる列車は、日中時間帯は有料特急を除いた再速達の快速急行神戸三宮行きが3本と各駅に止まる尼崎行きが6本の計9本/時の体制。

残りの奈良線の電車は大阪難波止まりとなる。

近鉄特急:名古屋・伊勢志摩・奈良方面

20150731_134130

特急は奈良行き以外は、布施から大阪線に入る。

大半は大阪難波駅始発で、大阪線に入るのは、名古屋行きが2本(うち1本は途中三重県の津駅だけの止まるアーバンライナー)、伊勢志摩方面行きが2本(賢島行き1本、鳥羽行き1本)。

土休日には残り1本奈良行きが加わり、夕ラッシュ時は通勤客と観光客の着席サービス目的で毎時2本に増発される。近鉄特急は有料だ。

乗り場

【1番のりば】奈良線:生駒・大和西大寺・奈良方面

20150731_134234

1番のりばは一応反対側にもホームがついているが、現在は使用されていない。使われていない広告枠が並んでいるのが気になる。

20150731_134348

1220系の大阪難波発の各駅停車奈良行き。昼間時間帯の奈良行きの各駅停車は闇に珍しい存在だ。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

20150731_135049

今度は5800系の各駅停車東花園行き。競合するJR大和路線の大和路快速の対抗上、奈良線にもクロスシート車が導入されている。

20150731_134524

1番のりばのホーム端から奈良方面を望む。このあまりにレトロなトタン屋根の行列が実は鶴橋商店街だったりする。

20150731_135517

反対側の上本町・なんば方面のホーム端は、JR環状線内回り線ホームへの構内改札につながっている。

同じ駅なのに、奈良方面方のホームとは明らかの様相が異なっている。

20150731_134518

人の流れがJRとの乗り換え改札のある上本町難波方に集中するので、奈良方面方ホームは狭くなっている。

大阪上本町駅[近鉄](大阪市天王寺区)~日本第3位の地上頭端ターミナルと地下駅を併せ持つ、全国でも珍しい構造の近鉄の大阪方ターミナル~
大阪線開業当初からあり100年以上の歴史を有する、近鉄の大阪方のターミナル駅であり、第3回近畿の駅百選認定駅。阪急梅田駅・南海なんば駅に次ぐ...
大阪難波駅[近鉄・阪神](大阪市中央区)~実に計画から60年越しで相互乗入れが実現した、近鉄・阪神の大阪方ターミナルの一角~
近鉄難波線(奈良線)と阪神なんば線の起終点である2面3線の地下駅。戦後まもなく(1946年)近鉄と阪神の相互乗り入れのための路線として計画さ...

20150731_134305

近鉄仕様の駅票。

20150731_135529

上本町・難波方ホームはJRの高架下にあるので、全体が覆われた感じになっており、駅外のレトロな感じが完全に隠された格好となっている。

到着の電車は、阪神なんば線から直通の1020系快速急行奈良行き。当駅を出ると石切まで止まらない。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

【2番のりば】大阪線:河内国分・大和八木・名張・五十鈴川方面

20150731_140027

大阪線の電車は長距離を走るものの、利用客が相対的に少ないため、短い編成の電車が多い。

到着は2470系の区間準急榛原行き。ここから約50キロの中距離運行だが、4両編成で駆け抜ける。

準急は当駅を出ると、布施と八尾からの各駅に止まる。布施から河内国分まで止まらない急行を補完している。

20150731_134754

1番のりばに奈良線の8000系急行奈良行きと、2番のりばに大阪線の2410系各駅停車高安行きが同時入線。

両車は系列が全く違うが、パッと見全く同じ顔に見え、素人目には違いがよくわからない。

20150731_134135

1番のりばと2番のりばに電車が同時に到着すると、平日昼間でもなかなかの混雑ぶりとなる。さすが近鉄第二位の利用客を誇る駅だ。

20150731_134211

近鉄の特急は有料なので、特急停車駅のホーム上には特急券うりばがある。

20150731_135228

大阪上本町始発の22600系ACEの特急鳥羽行き。

特急の大半は大阪難波始発だが、1時間に1本の鳥羽行きは大阪上本町の地上ホームを始発駅としている。

20150731_135253

ほとんどの人は特急をやり過ごす。

20150731_140305

3番のりばから、大阪線の2番のりばホームを望む。到着の電車は形式がわからないが、各駅停車河内国分行き。短い4両編成だ。

【3番のりば】難波線:大阪難波・阪神線(尼崎・神戸三宮)方面

20150731_140116

名古屋からの21000系特急アーバンライナー大阪難波行きが到着。

大阪難波駅[近鉄・阪神](大阪市中央区)~実に計画から60年越しで相互乗入れが実現した、近鉄・阪神の大阪方ターミナルの一角~
近鉄難波線(奈良線)と阪神なんば線の起終点である2面3線の地下駅。戦後まもなく(1946年)近鉄と阪神の相互乗り入れのための路線として計画さ...

20150731_134511

こちらは伊勢志摩方面からの22000系ACEの特急大阪難波行き。近代的な列車が走る沿線風景のレトロさとのギャップが凄まじい。

20150731_134559

これも名古屋からの特急12200系新スナックカーの大阪難波行きだが、こちらは津しか止まらないアーバンライナーと違って、いろんな駅に停車する。

デビューから40年以上経つ大ベテランだ。

20150731_135818

阪神なんば線と直通運転するようになってから、3番のりばの行先案内がこれまでの難波行き一辺倒だったのが、バラエティーに富むようになった。

日中時間帯は大阪難波行きのほかに、尼崎行きと神戸三宮行きが見られる。

神戸三宮駅[阪神](神戸市中央区)~中線が頭端式の珍しい駅構造を持ち、阪神・近鉄・山陽の三社三様の車両が往来する阪神の神戸側のターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」に最初に出来た駅で(1905年(明治38年)開業)、阪神の神戸側のターミナルである島式2面3線の地下駅。開業...

20150731_135944

シリーズ21である9820系の快速急行神戸三宮行き。大阪難波から阪神なんば線に直通し、尼崎から阪神本線に入る。

電車の方向幕上は正式駅名である「神戸三宮」と表記されているが、駅の発車案内板及び構内放送ではただの「三宮」と案内される。

大阪難波駅[近鉄・阪神](大阪市中央区)~実に計画から60年越しで相互乗入れが実現した、近鉄・阪神の大阪方ターミナルの一角~
近鉄難波線(奈良線)と阪神なんば線の起終点である2面3線の地下駅。戦後まもなく(1946年)近鉄と阪神の相互乗り入れのための路線として計画さ...
神戸三宮駅[阪神](神戸市中央区)~中線が頭端式の珍しい駅構造を持ち、阪神・近鉄・山陽の三社三様の車両が往来する阪神の神戸側のターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」に最初に出来た駅で(1905年(明治38年)開業)、阪神の神戸側のターミナルである島式2面3線の地下駅。開業...

20150731_135457

右側が3番のりばに到着の同じく9820系の各駅停車大阪難波行き。

20150731_135636

上本町・難波方にあるJR環状線との乗り換え改札に向かう階段付近は、大変込み合うので、ホーム幅がかなり広くなっている。

20150731_140236

3番のりばの発車案内掲示板。各駅停車で終点まで先着する場合、「~へも」という表現が使われるのが近鉄の特徴。

【4番のりば】大阪線:大阪上本町行き

20150731_135721

4番のりばは、次の大阪上本町駅の地上頭端式ホームに向かう電車が発車する。

なので、このホームからの乗客は、上本町からも先に向かう3番のりばに集中する。

大阪上本町駅[近鉄](大阪市天王寺区)~日本第3位の地上頭端ターミナルと地下駅を併せ持つ、全国でも珍しい構造の近鉄の大阪方ターミナル~
大阪線開業当初からあり100年以上の歴史を有する、近鉄の大阪方のターミナル駅であり、第3回近畿の駅百選認定駅。阪急梅田駅・南海なんば駅に次ぐ...

20150731_140000

4番のりばから駅構外を眺める。異国情緒満載の風景だ。

20150731_135656

夜になると、駅中に充満する焼き肉の香りが楽しめるというお土産が待っているそうだ。

えきログちゃんねる

この変わらない淑女の声は何とも言えない癒しを与えてくれる。

近鉄は今では少数派となった「行先→種別」順の案内放送だ。

各駅停車が終点まで先着する場合「高安『へも』この電車が先に到着します」という案内が近鉄の特徴。

乗換駅

鶴橋駅[JR西日本](大阪市生野区)~日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の周辺環境と大阪では珍しい近鉄との構内乗換改札が印象的な高架駅~
日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の場所に存在する、大阪環状線の相対式2面2線の高架駅。近鉄鶴橋駅より後に開業したことから、近鉄の高架駅を...
鶴橋駅[大阪地下鉄](大阪市生野区)~同じ鶴橋にありながら近鉄とJRの喧噪から完全に取り残された静寂が漂う、近鉄との並行区間末端の駅~
構内改札を介した乗り換え客で終始賑わいを見せる近鉄とJRの鶴橋駅を横目に、同じ鶴橋にありながら完全にその喧騒から取り残された静寂が漂う、島式...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」
Android
iOS

スポンサーリンク

この記事をシェアする