西元町駅[阪神](神戸市中央区)~三越神戸店を擁した「ハイカラ」から「レトロ」に変化した名門高級商店街の哀愁感が魅力的な一部直通特急停車駅~

CIMG4030.jpg

東京・銀座、大阪・心斎橋と並ぶ神戸の名門高級商店街・元町商店街の西端に位置する、神戸高速線の相対式2面2線の地下駅。

かつては三越神戸店を擁する「ハイカラ」な賑わいを見せていたが、閉店後の現在は商店街東端の元町駅周辺とは異なった、何とも言えない「レトロ」な哀愁感漂う魅力的な雰囲気となっている。

但し、往時のハイカラな雰囲気は、東に200mほどの阪急神戸高速線花隈駅至近にある本願寺神戸別院で味わうことが出来る。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観・駅周辺

CIMG4025

三宮と並ぶ神戸有数の繁華街の表玄関・元町駅から一駅西に位置する西元町駅。その東口を望む。

CIMG4026

しかし、実はその西元町駅東口のすぐ南側は、アーケード街となっており、、、

CIMG4030

大丸前スクランブル交差点から伸びる、東京・銀座、大阪・心斎橋と共に老舗が並ぶ名門高級商店街として知られる元町商店街となっている。

旧居留地・大丸前駅[神戸地下鉄](神戸市中央区)~現役駅で唯一「旧」を冠し、西洋モダンと元町・南京町も堪能できる「三宮」の由来・三宮神社最寄駅~
現役の駅にも関わらず、日本で唯一「旧」を冠する珍しい駅名である、海岸線の島式1面2線の地下駅。文字通り、「日本で最も美しい」と評される神戸最...
心斎橋駅[大阪地下鉄](大阪市中央区)~ファッションブランドの街を象徴するかのような芸術性満載のホームが印象的な第一回近畿の駅百選認定駅~
大阪市の中心部・高級ブランドの集積地心斎橋近辺に位置する御堂筋線・長堀鶴見緑地線の地下駅(ともに1面2線)で、第一回近畿の駅百選認定駅。長堀...

CIMG4029

この元町商店街は、西元町駅の西口まで約1.2kmほどの長い商店街で、昭和初期まではモボ・モガ(モダンボーイ・モダンガール)が闊歩するハイカラな商店街として名を馳せていたらしい。

現在は、当時のハイカラがレトロな雰囲気を醸し出している。

CIMG4032

上の写真の場所から西元町駅東口方向を望むと、JR神戸線(東海道本線)の高架が見える。

当駅は、元町駅と同じ中央幹線上に位置しているものの、JRの駅が併設されていないせいか、同駅に比して人通りもまばらでかなり落ち着いた様相を呈している。

元町駅[阪神](神戸市中央区)~神戸高速線開通までの暫定終着駅で、駅構内の昭和レトロと駅周辺の西洋モダンとのギャップが魅力の特急停車駅~
初代・三ノ宮駅であったJR元町駅と直結し、神戸高速鉄道開通まで約30年間終着駅であった、阪神本線・神戸高速線の島式1面2線の地下駅。元々西へ...
元町駅[JR西日本](神戸市中央区)~初代三ノ宮駅跡に請願駅として復活した、旧居留地の西洋モダンと南京町の東洋レトロとの混在が魅力の快速停車駅~
昭和初期までの神戸の中心繁華街に位置し、初代・三ノ宮駅として開業した、JR神戸線(東海道本線)の島式2面4線の高架駅で、阪神電車との接続駅。...

CIMG4027

その西元町駅東口から、中央幹線(兵庫県道21号神戸明石線)を東に向かい、奥に見える歩道橋に上ってみると、、、

CIMG4017

その歩道橋から西の西元町駅方向を望むと、平日昼間ということもあるが、車通りや店舗もかなり少なく、哀愁感漂う雰囲気となっている。

CIMG4019

今度は上の写真の場所から反対の東方向の元町神戸三宮方面を望む。

左側の高架がJR神戸線(東海道本線)で、阪神神戸高速線はこの地下を通っており、JRより南側は西行き一方通行となっている。

元町駅[阪神](神戸市中央区)~神戸高速線開通までの暫定終着駅で、駅構内の昭和レトロと駅周辺の西洋モダンとのギャップが魅力の特急停車駅~
初代・三ノ宮駅であったJR元町駅と直結し、神戸高速鉄道開通まで約30年間終着駅であった、阪神本線・神戸高速線の島式1面2線の地下駅。元々西へ...
神戸三宮駅[阪神](神戸市中央区)~中線が頭端式の珍しい駅構造を持ち、阪神・近鉄・山陽の三社三様の車両が往来する阪神の神戸側のターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」に最初に出来た駅で(1905年(明治38年)開業)、阪神の神戸側のターミナルである島式2面3線の地下駅。開業...

CIMG4016

そして、この歩道橋は、JRの高架をくぐって北側まで伸びており、、、

CIMG4020

そのJR高架の真下は、「花隈南商店街」称するレトロ感満載の商店街が展開されている。

この商店街含むJR元町駅から神戸駅までの高架下は、元町高架通商店街(通称:モトコー)と呼ばれ、裏通り的存在としてマニア受けする商店街となっているようだ。

元町駅[JR西日本](神戸市中央区)~初代三ノ宮駅跡に請願駅として復活した、旧居留地の西洋モダンと南京町の東洋レトロとの混在が魅力の快速停車駅~
昭和初期までの神戸の中心繁華街に位置し、初代・三ノ宮駅として開業した、JR神戸線(東海道本線)の島式2面4線の高架駅で、阪神電車との接続駅。...
神戸駅[JR西日本](神戸市中央区)~中心繁華街の地位を三宮に譲るも、かつてのターミナル駅を彷彿とさせる風格を残す近代化遺産指定駅~
公式上の神戸市の代表駅であり、東海道本線・山陽本線の公式上の起終点である、単式1面1線・島式2面4線と通過線1線からなる高架駅。中心繁華街の...

CIMG4014

そのモトコーを北に抜けたJR高架の北側も同じ中央幹線だが、こちらは東行き一方通行となっている。

この地下を阪急神戸高速線が通っており、このまま西に進むと、JR高架南側を走る阪神神戸高速線と合流する高速神戸駅となる。

高速神戸駅[阪神・阪急](神戸市中央区)~民鉄4社が集結する総合駅を企図するも、神鉄乗り入れが実現しなかった神戸高速幻のターミナル駅~
神戸市内に点在する民鉄4社(阪急・阪神・山陽・神鉄)のターミナル駅をつなぐ目的で1968年(昭和43年)に建設された、神戸高速鉄道の島式2面...

CIMG4015

今度は、上の写真の場所から東方向を望むと、道路沿いのマンションの1階に阪急神戸高速線の花隈駅がひっそりと佇んでいるのが見える。

阪神西元町駅からの距離はわずか200mほどだが、西隣の高速神戸駅で合流することもあってか、乗換駅には指定されていない。

高速神戸駅[阪神・阪急](神戸市中央区)~民鉄4社が集結する総合駅を企図するも、神鉄乗り入れが実現しなかった神戸高速幻のターミナル駅~
神戸市内に点在する民鉄4社(阪急・阪神・山陽・神鉄)のターミナル駅をつなぐ目的で1968年(昭和43年)に建設された、神戸高速鉄道の島式2面...

CIMG4021

そして、この南北を結ぶ歩道橋を降りて、阪急花隈駅横の交差点を少し北に入ったところには、「モダン寺」の愛称で親しまれている本願寺神戸別院の姿が見える。

CIMG4022

言われなければ仏教寺院には見えないこの本願寺神戸別院は、元々1639年(寛永16年)に善福寺として開基され、当時は通常の寺院と同じ造りをしていたらしい。

CIMG4023

その善福寺は大正時代に本殿が焼失し、1929年(昭和4年)に復興されたが、その際に日本初のインド仏教様式のデザインが採用された。

現在の建物は1995年(平成7年)に改築されたものだが、阪神・淡路大震災後初の新築寺院となったことから、復興の先駆けとして夜になるとライトアップされるらしい。

CIMG4024

かつてのハイカラがレトロに変化した西元町駅周辺だが、往時のハイカラ感はこの本願寺神戸別院に息づいている。

改札口・コンコース

CIMG4034

地下にある東口改札は、かなり落ち着いた雰囲気をしており、、、

CIMG4035

その東口改札前のコンコースには、明石高専建築学科の女学生の壁画が飾られている。

元町駅に比べて賑わいの劣る当駅活性化策として開催された壁画制作プロジェクトにおいて、大賞を受賞した作品らしい。

元町駅[JR西日本](神戸市中央区)~初代三ノ宮駅跡に請願駅として復活した、旧居留地の西洋モダンと南京町の東洋レトロとの混在が魅力の快速停車駅~
昭和初期までの神戸の中心繁華街に位置し、初代・三ノ宮駅として開業した、JR神戸線(東海道本線)の島式2面4線の高架駅で、阪神電車との接続駅。...

CIMG4044

一方、元町商店街の西端に位置する西口改札は、東口に比べて広いコンコースが印象的だ。

かつては同商店街の西端には三越神戸店が存在し賑わいを見せていたらしいが、1984年(昭和59年)に閉店されており、駅周辺と同様何ともいえない哀愁感が漂っている。

CIMG4045

現在は阪神神戸高速線の駅となっているが、2010年(平成22年)までは神戸高速鉄道の駅として営業していたため、「『阪神』元町駅でお乗り換え願います」の表記が見られる。

元町駅[阪神](神戸市中央区)~神戸高速線開通までの暫定終着駅で、駅構内の昭和レトロと駅周辺の西洋モダンとのギャップが魅力の特急停車駅~
初代・三ノ宮駅であったJR元町駅と直結し、神戸高速鉄道開通まで約30年間終着駅であった、阪神本線・神戸高速線の島式1面2線の地下駅。元々西へ...

時刻表

神戸高速線:三宮・尼崎・大阪梅田・難波・奈良方面

CIMG4048

当駅は直通特急の一部(神戸三宮ー板宿間各駅停車の直通特急)が停車する駅となっている。

日中は直通特急と特急が毎時2本ずつと、普通が毎時6本運行されており、原則全列車梅田行きとなっている。

さきほどの写真のように、種別幕が赤地の直通特急は当駅を通過するため、同列車を利用する際は、一つ先の元町での乗換えを擁する。

梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...
元町駅[阪神](神戸市中央区)~神戸高速線開通までの暫定終着駅で、駅構内の昭和レトロと駅周辺の西洋モダンとのギャップが魅力の特急停車駅~
初代・三ノ宮駅であったJR元町駅と直結し、神戸高速鉄道開通まで約30年間終着駅であった、阪神本線・神戸高速線の島式1面2線の地下駅。元々西へ...

神戸高速線:高速神戸・新開地・明石・姫路方面

CIMG4039

一方の西行きの日中は、姫路行きの直通特急が毎時2本と普通が毎時8本の運行となっている。

直通特急は板宿まで各駅に停まり、普通は6本が次の高速神戸止まりで、残り2本が「特急」で運行されるが神戸三宮以西は各駅に停車する須磨浦公園行きとなっている。

山陽姫路駅[山陽](兵庫県姫路市)~山陽百貨店の存在感と哀愁感漂う頭端式ホームが何とも言えない魅力を醸し出す、山陽電車本線の終着駅~
JR姫路駅北口と道向かいの山陽百貨店2階に入居する、山陽電鉄本線の4面4線の終着駅。再開発されたJR姫路駅に引けを取らない山陽百貨店の存在感...
高速神戸駅[阪神・阪急](神戸市中央区)~民鉄4社が集結する総合駅を企図するも、神鉄乗り入れが実現しなかった神戸高速幻のターミナル駅~
神戸市内に点在する民鉄4社(阪急・阪神・山陽・神鉄)のターミナル駅をつなぐ目的で1968年(昭和43年)に建設された、神戸高速鉄道の島式2面...
神戸三宮駅[阪神](神戸市中央区)~中線が頭端式の珍しい駅構造を持ち、阪神・近鉄・山陽の三社三様の車両が往来する阪神の神戸側のターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」に最初に出来た駅で(1905年(明治38年)開業)、阪神の神戸側のターミナルである島式2面3線の地下駅。開業...

乗り場

CIMG4047

ホームは相対式2面2線の構造。地上を走る中央幹線に沿ってホームも弧を描いている。

CIMG4038

当駅含む元町ー西代間は阪神神戸高速線となっているが、同線は神戸市内に点在する私鉄ターミナル駅を接続する目的で1968年(昭和43年)に開業した神戸高速鉄道の路線であり、阪神は第二種鉄道事業者として運行する形態となっている。

元町駅[阪神](神戸市中央区)~神戸高速線開通までの暫定終着駅で、駅構内の昭和レトロと駅周辺の西洋モダンとのギャップが魅力の特急停車駅~
初代・三ノ宮駅であったJR元町駅と直結し、神戸高速鉄道開通まで約30年間終着駅であった、阪神本線・神戸高速線の島式1面2線の地下駅。元々西へ...

CIMG4040

かつての賑わいを思い起こさせる哀愁感が魅力の当駅だが、実は「モザイク」で有名な現代のハイカラ「ハーバーランド」へも歩いていくことが可能らしい。

このハーバーランドは、旧湊川貨物駅跡地に1992年(平成4年)にオープンした複合商業施設である。

CIMG4055

阪神電車は、2009年(平成21年)より、実に計画から60年越しで近鉄電車との相互乗り入れを果たし、沿線のキャパシティが大いに広がった。

但し、当駅から近鉄奈良駅に直通する快速急行は土休日の1本のみで、同列車は原則神戸三宮始発となっている。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...
神戸三宮駅[阪神](神戸市中央区)~中線が頭端式の珍しい駅構造を持ち、阪神・近鉄・山陽の三社三様の車両が往来する阪神の神戸側のターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」に最初に出来た駅で(1905年(明治38年)開業)、阪神の神戸側のターミナルである島式2面3線の地下駅。開業...

CIMG4051

当駅の利用客数は1日約5000人弱。元町商店街に近いにも関わらず、200m東の花隈駅の半分強程に留まっている。

三越神戸店が栄華を誇っていた頃は、1万人を超えていた時代もあったのだろうか。

CIMG4047

阪神神戸高速線を敷設した神戸高速鉄道は、1988年(昭和63年)の鉄道事業法施行によって第三種鉄道事業者となった後も、列車の運行や駅の管理等を自社で行う特殊な運営体制となっており、当駅は神戸高速鉄道の駅として営業を続けていた。

CIMG4042

乗り場番号の無い下りホームにやってきた青胴車5500系の普通高速神戸行き。

しかし、経営悪化が続いたため、2010年(平成22年)より神戸高速鉄道は第三種事業者本来の資産の保有と借入金返済に特化し、運営面は乗入れている第二種業者が担う形となった。

高速神戸駅[阪神・阪急](神戸市中央区)~民鉄4社が集結する総合駅を企図するも、神鉄乗り入れが実現しなかった神戸高速幻のターミナル駅~
神戸市内に点在する民鉄4社(阪急・阪神・山陽・神鉄)のターミナル駅をつなぐ目的で1968年(昭和43年)に建設された、神戸高速鉄道の島式2面...

CIMG4054

当駅は一部直通特急停車駅であるが、発車案内掲示板は列車の到着を示すだけで、種別・行先は表示されない。

2010年(平成22年)の運営体制変更に伴い、当駅も正式に阪神神戸高速線の駅となり、駅票等の構内設備も阪神仕様にリニューアルされた。

CIMG4053

上りホームに到着した須磨浦公園始発の8000系・大阪梅田行き特急。

運営体制変更後も、長らく駅構内放送は神戸高速鉄道仕様のものが使われていたが、2016年(平成28年)3月のダイヤ改正を機に、阪神仕様の放送に変更された。

梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...

CIMG4056

次にやってきたのは、ジェットカー5500系の各駅停車大阪梅田行き。

青胴車の本線普通は長らく隣の元町駅始発であったが、梅田ー姫路間の直通特急運行開始を機に、高速神戸まで延伸された。

梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...
山陽姫路駅[山陽](兵庫県姫路市)~山陽百貨店の存在感と哀愁感漂う頭端式ホームが何とも言えない魅力を醸し出す、山陽電車本線の終着駅~
JR姫路駅北口と道向かいの山陽百貨店2階に入居する、山陽電鉄本線の4面4線の終着駅。再開発されたJR姫路駅に引けを取らない山陽百貨店の存在感...
高速神戸駅[阪神・阪急](神戸市中央区)~民鉄4社が集結する総合駅を企図するも、神鉄乗り入れが実現しなかった神戸高速幻のターミナル駅~
神戸市内に点在する民鉄4社(阪急・阪神・山陽・神鉄)のターミナル駅をつなぐ目的で1968年(昭和43年)に建設された、神戸高速鉄道の島式2面...

えきログちゃんねる

[【新放送】阪神神戸高速線西元町駅]大阪梅田行き特急接近放送201604

[【新放送】阪神神戸高速線西元町駅]各駅停車高速神戸行き接近放送201604

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする