心斎橋駅[大阪地下鉄](大阪市中央区)~ファッションブランドの街を象徴するかのような芸術性満載のホームが印象的な第一回近畿の駅百選認定駅~

あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧

CIMG1259.jpg

大阪市の中心部・高級ブランドの集積地心斎橋近辺に位置する御堂筋線・長堀鶴見緑地線の地下駅(ともに1面2線)で、第一回近畿の駅百選認定駅。

長堀鶴見緑地線ホームを経由して、四つ橋線四ツ橋駅と構内でつながっており、実質的に同一駅として運営されている。

新旧装飾に溢れたプラットホームは、ファッションブランドの街を象徴するかのような芸術性満載の造りとなっており、無機質になりがちな地下鉄の駅に見事に息吹を吹き込んでいる。

スポンサーリンク

外観

CIMG1274

御堂筋と長堀通が交差する新橋交差点。ここに地下鉄心斎橋駅がある。心斎橋筋は御堂筋から一つ東にあり、駅は正確には心斎橋には無い。

「DAIMARU」の文字が見える建物は大丸心斎橋店北館。元は大丸と長年にわたって切磋琢磨を繰り広げて破たんしたそごう大阪店だったが、2009年に大丸が買収し、建物を活用する形で開店した。

CIMG1276

その新橋交差点から、御堂筋を北方向に見る。カルティエのビルがあることからもわかるように、心斎橋は高級ブランドが集積する街だ。

改札口・コンコース

CIMG1258

大丸心斎橋店に直結する南北改札。御堂筋線の改札だけあって人通りが多い。

CIMG1272

長堀鶴見緑地線と御堂筋線の乗り換えが近い北改札。

1996年の長堀鶴見緑地線延伸時に改装され、右手奥には、ここから東方向の長堀通地下に、単体面積日本一の地下街「クリスタ長堀」が拡がっている。

時刻表

御堂筋線

天王寺・なかもず方面

CIMG1250

大阪地下鉄1の大動脈である御堂筋線は、10両の大編成で、日中4分間隔の高密度運転。

うち半分が天王寺止まりで、残りの半分が終点のなかもずまで向かう。

天王寺駅[大阪地下鉄](大阪市阿倍野区・天王寺区)~梅田・なんばに次ぐ利用客数を誇り、開業当時のレトロな雰囲気を色濃く残す芸術性満載の駅~
キタ(梅田)・ミナミ(なんば)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区にある、大阪地下鉄第三位の1日約25万人の利用客を誇る中枢駅で、御堂筋...

梅田・新大阪・千里中央方面

CIMG1249

北行きも同様。日中4分間隔の運行で、半分が途中の新大阪まで、残りは終点の千里中央まで向かう。

新大阪駅[大阪地下鉄](大阪市淀川区)~大変貌を遂げつつあるJRの駅を尻目に昭和の香りを色濃く残す、御堂筋線の運行上の境界駅~
地下鉄側の新幹線との連絡駅。1面2線の高架駅で新御堂筋の上下線の間を通る。御堂筋線運行上のポイントとなっており、梅田方面から来た列車の約半分...
千里中央駅[北大阪急行](大阪府豊中市)~日本最初の大規模ニュータウンの中心に位置し、季節毎に異なる発車メロディーが楽しめる吹き抜け構造の終着駅~
日本最初の大規模ニュータウンである千里ニュータウンの中心地に位置し、島式1面2線の地下駅。ほぼすべての列車が江坂から地下鉄御堂筋線に直通して...

長堀鶴見緑地線

大正・京橋・門真南方面

CIMG1273

長堀鶴見緑地線は、御堂筋線と打って変わって、小型リニア車による短い4両編成での運転。

全線通しでの運転が基本で、日中は8~9分間隔。大阪における東西移動の需要は、南北移動のそれよりもかなり小さいことがわかる。

乗り場

御堂筋線のりば

CIMG1252

御堂筋線仕様の駅票。大阪の大動脈を象徴する「燃える赤色」だ。

CIMG1259

これが第一回近畿の駅百選認定の決まり手となった御堂筋線のホーム。

高い天井と柱のないアーチ型のドーム屋根に10基のシャンデリア。こんな芸術性のある地下鉄の駅が東京で見られるだろうか。

CIMG1257

心斎橋駅は、1933年(昭和8年)に御堂筋線開通当時の終着駅として開業した。当時の意匠センスに頭が下がる。

CIMG1251

ホームに降り立つ。ややもすれば無機質になりがちな地下鉄の駅に、見事に息吹を吹き込んでいる。

CIMG1246

1番線に10系の天王寺行きがやってきた。

CIMG1248

ホームなんば寄りは、ドーム屋根は無く天井が低くなっている。

なんば駅[大阪地下鉄](大阪市中央区・浪速区)~地下鉄3線が集結し、ミナミ界隈では最多の乗降客数を誇る大阪地下鉄の中枢駅~
大阪ミナミの中心「難波」にあり、1日あたり約34万人と、ミナミ界隈では近鉄・南海のターミナル駅を凌駕する利用客数を誇る大阪地下鉄の中枢駅。御...

CIMG1253

2010年(平成22年)にホームドアが設置された。

CIMG1255

1番線から発車する21系のなかもず行き。

CIMG1254

2番線から同じく21系の梅田方面新大阪行きが発車。

梅田駅[大阪地下鉄](大阪市北区)~日本初の公営地下鉄の駅にして地下鉄単一路線の駅として最多の利用客数を誇る大阪キタの中枢駅~
梅田にあるのに梅田を名乗らない大阪駅の真横にあるにも関わらず、阪急梅田駅同様「梅田」には無い梅田駅。大阪キタの中心に位置し、日本初の公営地下...
新大阪駅[大阪地下鉄](大阪市淀川区)~大変貌を遂げつつあるJRの駅を尻目に昭和の香りを色濃く残す、御堂筋線の運行上の境界駅~
地下鉄側の新幹線との連絡駅。1面2線の高架駅で新御堂筋の上下線の間を通る。御堂筋線運行上のポイントとなっており、梅田方面から来た列車の約半分...

長堀鶴見緑地線のりば

CIMG1261

長堀鶴見緑地線仕様の駅票。ラインカラーの黄緑は花博会場となった鶴見緑地をイメージしているとのこと。

CIMG1262

こちらもホームは1面2線。こちらもデザイン性のある芸術感満載のホーム。「夕日と心斎橋」がテーマとなっているらしい。

長堀鶴見緑地線は、1990年(平成2年)の花博開催に合わせて建設され、開業当時は京橋ー鶴見緑地間を運行する「鶴見緑地線」という名称だった。

CIMG1265

その後、1996年(平成8年)に当駅まで延伸され、線名も「長堀鶴見緑地線」に改称。翌年の1997年に大正ー門真南間が全通する。

この写真の後ろ側は、四つ橋線の四ツ橋駅につながっている。

四ツ橋駅[大阪地下鉄](大阪市西区)~長堀鶴見緑地線延伸により心斎橋駅と実質同一駅となるも、「四つ橋線」の由来であるために別名を堅持し続ける駅~
大阪市の中部・四つ橋筋と長堀通が交差する四ツ橋交差点に位置する地下鉄四つ橋線の1面2線の地下駅。1996年の長堀鶴見緑地線延伸により、心斎橋...

CIMG1269

1番線に到着の70系門真南行き。日本の営業用の鉄道車両では初の鉄輪式リニアモーター車。1991年に鉄道友の会ローレル賞を受賞している。

CIMG1266

2番線に同じく70系の大正行きがやってきた。

CIMG1267

その横顔。第三軌条方式の他路線の車両と比べて小さいため、3つ扉となっている。

CIMG1270

ホーム端から門真南方向を望む。かつて終着駅であった面影を残す引上げ線が見える。

CIMG1271

長堀鶴見緑地線は、平成に入って開業した新設路線で、他路線の下をくぐる必要があるため、駅は結構深い位置にある。

えきログちゃんねる

[大阪地下鉄心斎橋駅接近メロディ]御堂筋線なかもず行き@1番線201508

[大阪地下鉄心斎橋駅接近メロディ]御堂筋線新大阪行き@2番線201508

[大阪地下鉄心斎橋駅接近メロディ♪♪つるみりょくち♪♪]長堀鶴見緑地線門真南行き@1番線201508

冒頭に流れるサイン音は大阪弁アクセントの「つるみりょくち」をメロディ化したものだそうです。

[大阪地下鉄心斎橋駅接近メロディ♪♪きょうばし♪♪]長堀鶴見緑地線大正行き@2番線201508

冒頭に流れるサイン音は大阪弁アクセントの「きょうばし」をメロディ化したものだそうです。

乗換駅

四ツ橋駅[大阪地下鉄](大阪市西区)~長堀鶴見緑地線延伸により心斎橋駅と実質同一駅となるも、「四つ橋線」の由来であるために別名を堅持し続ける駅~
大阪市の中部・四つ橋筋と長堀通が交差する四ツ橋交差点に位置する地下鉄四つ橋線の1面2線の地下駅。1996年の長堀鶴見緑地線延伸により、心斎橋...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!

スポンサーリンク

この記事をシェアする