天下茶屋駅[大阪地下鉄](大阪市西成区)~大阪市内中心部へのアクセス拠点として、南海の駅を飛躍的に発展させる起爆剤となった堺筋線の終着駅~

1993年(平成5年)に、廃止となる南海天王寺支線の代替路線として、これまでの終点動物園前駅から、四半世紀ぶりに延伸開業した2面3線の地下駅で、堺筋線の終着駅。

南海天下茶屋駅とは改札口同士が対峙した乗り換え容易な設計となっており、関空へのアクセス拠点として、阪急・京都河原町方面からのアクセス特急を運行させる構想があったが、実現化には至らず。

それでも、大阪市中心部及び阪急沿線へのアクセス拠点となった効果は大きく、南海天下茶屋駅を飛躍的に発展させた起爆剤となった駅である。

スポンサーリンク

Android
iOS
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観

CIMG1538

天下茶屋駅東口。下町の駅とは思えない豪華な風貌。これが、下町の小駅から中核駅へと大変身を遂げた姿だ。

CIMG1539

上の写真から東方向を望む。奥の通りを200mほど行くと、阪堺線の北天下茶屋電停につながる。駅周辺は下町の風情が残っている。

CIMG1540

今度は駅の西側。

CIMG1542

ここは、南海電車の天下茶屋車庫・工場のあった場所。ショッピングモールが建設され、土地の再利用が進んでいる。

CIMG1543

そのモール内から天下茶屋駅方向を望む。市内中心部と阪急線につながる堺筋線との乗り換え効果は、駅に大変貌をもたらした。

CIMG1541

駅西口に接近。左手の南海天下茶屋駅と右手の地下鉄天下茶屋駅は、対面での乗り換えが可能となっている。

天下茶屋駅[南海](大阪市西成区)~地下鉄との接続駅化により、下町のマイナー駅から全列車停車の中核駅へと大変貌を遂げた南海最古の駅の一つ~
1885年(明治18年)に南海電車(初代阪堺鉄道)開通と同時に開業した、南海最古の駅の一つで、3面4線の高架駅。長らく各駅停車のみが止まる下...

CIMG1537

地下鉄堺筋線の改札口正面。1993年(平成5年)に動物園前駅から延伸開業した。

動物園前駅[大阪地下鉄](大阪市西成区)~レトロな歓楽街・新世界の華やかさとあいりん地区のディープさが混在した、JR・阪堺新今宮駅との乗換駅~
大阪が世界に誇るレトロな観光名所・通天閣を擁する新世界の南端であり、日雇い労働者の街・あいりん地区の北東端に位置する、御堂筋線と堺筋線の地下...

CIMG1536

その反対側にある南海電車の天下茶屋駅。こちらは1885年(明治18年)南海の前身・初代阪堺鉄道開通と同時に開業した、南海で最も古い駅の一つ。

長らく地上駅であったが、堺筋線との接続駅化を機に、1995年に高架化し、近代的な駅に生まれ変わった。

天下茶屋駅[南海](大阪市西成区)~地下鉄との接続駅化により、下町のマイナー駅から全列車停車の中核駅へと大変貌を遂げた南海最古の駅の一つ~
1885年(明治18年)に南海電車(初代阪堺鉄道)開通と同時に開業した、南海最古の駅の一つで、3面4線の高架駅。長らく各駅停車のみが止まる下...

CIMG1544

その生まれ変わった南海の駅から、地下鉄天下茶屋駅方向を望む。

改札口・コンコース

CIMG1535

改札内コンコースは、南海と接続し、関西空港へのアクセスルートになることを見越してか、かなり広めに設計されている。1日の利用客数は約7万人と、開業当時からほぼ倍増した。

CIMG1531

開業から20年程度しか経っていないので、他の堺筋線の駅と違って、明るく開放的な雰囲気が印象的。

CIMG1534

通常は、2・3番線のみが使用されている。

CIMG1533

1番線は普段は閉鎖されている。

CIMG1532

1番線からは1日1本のみが、錆取り要員として発車している。

CIMG1530

1993年の開通当初は、翌年に開通する関空へのアクセス特急を阪急河原町駅から走らせる構想があったらしく、その発着ホームとしての利用が予定されていたらしい。

河原町駅[阪急](京都市下京区)~京都を代表する繁華街の中心にあり、改名騒動に揺れた阪急の京都側のターミナル駅~
京都を代表する繁華街四条河原町にある、島式切り欠き形式の1面3線の地下駅で、阪急京都線の京都側のターミナル駅。西に向かって隣の烏丸駅までの四...

時刻表

堺筋線:天六・北千里・高槻市方面

CIMG1514

堺筋線の日中は5分間隔の運行で、うち半分が阪急線に直通する(半分が北千里行き、残り半分が高槻市行き)。

夕ラッシュ時は河原町行きまで向かう堺筋準急や、茨木市行き各駅停車が運行される。

興味深いのは、時刻表の行先の「無」表示が北千里行きになっていること。乗り入れ先の阪急線が千里線であることに起因するのだろう。

高槻市駅[阪急](大阪府高槻市)~JR新快速の高槻停車で打撃を受けるも、阪急の主要駅にふさわしい美しいプラットホームが印象的な運行上の境界駅~
阪急における大阪府高槻市の中心駅で、阪急京都線に属する2面4線の高架駅。土日の快速特急以外の全営業列車が停車する主要駅で、日中の大阪方面から...
茨木市駅[阪急](大阪府茨木市)~JR新快速の茨木停車による地盤沈下懸念あるも、阪急の主要駅にふさわしい風格ある高架駅舎を有する特急停車駅~
大阪府茨木市における阪急側の中心駅の役割を果たす、島式2面4線の高架駅。競合となるJR茨木駅とは1.5km離れているため、何かと比較される高...
天神橋筋六丁目駅[大阪地下鉄・阪急](大阪市北区)~梅田を目指した京阪が現阪急京都線の終着ターミナルとして開業させた、阪急と地下鉄の接続駅~
天六(てんろく)の愛称で親しまれている阪急千里線と大阪地下鉄堺筋線・谷町線との接続駅。元々は梅田進出を目論んだ京阪電車が建設した新京阪線(現...
北千里駅[阪急](大阪府吹田市)~廃止された延伸計画の名残を残し、千里ニュータウンの北の玄関口にふさわしい美しい景観が魅力的な千里線の終着駅~
日本最初の大規模ニュータウンである千里ニュータウンの北の玄関口として、1967年(昭和42年)に新千里山駅(現・南千里駅)より延伸・開業され...

のりば

CIMG1516

堺筋線仕様の駅票。乗り入れ先の阪急色に合わせたラインカラー。

CIMG1519

通常は2・3番線のみから発車する。

CIMG1512

2・3番線ホームは島式1面2線構造。

CIMG1513

3番線に阪急車8300系の高槻市行きが停車中。

高槻市駅[阪急](大阪府高槻市)~JR新快速の高槻停車で打撃を受けるも、阪急の主要駅にふさわしい美しいプラットホームが印象的な運行上の境界駅~
阪急における大阪府高槻市の中心駅で、阪急京都線に属する2面4線の高架駅。土日の快速特急以外の全営業列車が停車する主要駅で、日中の大阪方面から...

CIMG1515

その横顔。

CIMG1517

日中は、2番線から堺筋線内折り返し列車、3番線から阪急線直通列車が発車している模様。

CIMG1520

2番線には市交車両66系の天神橋筋六丁目行きが停車中。

天神橋筋六丁目駅[大阪地下鉄・阪急](大阪市北区)~梅田を目指した京阪が現阪急京都線の終着ターミナルとして開業させた、阪急と地下鉄の接続駅~
天六(てんろく)の愛称で親しまれている阪急千里線と大阪地下鉄堺筋線・谷町線との接続駅。元々は梅田進出を目論んだ京阪電車が建設した新京阪線(現...

CIMG1521

3番線に、阪急千里線直通の北千里行きがやってきた。こちらも市交車両66系だ。

北千里駅[阪急](大阪府吹田市)~廃止された延伸計画の名残を残し、千里ニュータウンの北の玄関口にふさわしい美しい景観が魅力的な千里線の終着駅~
日本最初の大規模ニュータウンである千里ニュータウンの北の玄関口として、1967年(昭和42年)に新千里山駅(現・南千里駅)より延伸・開業され...

CIMG1525

そして、2番線の向こうには、普段使われない1番線ホームの姿が。

CIMG1529

阪急・京都河原町方面から、関空アクセスのための特急発着ホームとする構想があったが、残念ながら実現には至らなかった。

河原町駅[阪急](京都市下京区)~京都を代表する繁華街の中心にあり、改名騒動に揺れた阪急の京都側のターミナル駅~
京都を代表する繁華街四条河原町にある、島式切り欠き形式の1面3線の地下駅で、阪急京都線の京都側のターミナル駅。西に向かって隣の烏丸駅までの四...
関西空港駅[南海](大阪府田尻町)~広大なホームと隣接するJR線見物に加え、コンコースの切符アートも楽しめる、関西と世界を結ぶハブ空港の玄関口~
文字通り、関西と世界を結ぶハブ空港・関西国際空港の玄関口である、南海空港線の1面2線の地上駅で、隣接するJR関西空港駅と共に第1回近畿の駅百...

CIMG1528

なので、普段の1番線は照明も落とされている。

CIMG1523

2番線ホーム端から引上げ線方向を望む。

えきログちゃんねる

[大阪地下鉄堺筋線天下茶屋駅接近メロディ/市交では珍しい3番線]北千里行き(阪急千里線直通)201508

[大阪地下鉄堺筋線天下茶屋駅接近メロディ]天神橋筋六丁目行き@2番線201508

阪急線直通電車と違って、線内折り返しの天六行きはなぜか「○○方面」の案内がありません。

[大阪地下鉄堺筋線天下茶屋駅発車メロディ始発駅ver]天神橋筋六丁目行き201508

始発駅なので発車メロディの前に案内放送が流れます。

乗換駅

天下茶屋駅[南海](大阪市西成区)~地下鉄との接続駅化により、下町のマイナー駅から全列車停車の中核駅へと大変貌を遂げた南海最古の駅の一つ~
1885年(明治18年)に南海電車(初代阪堺鉄道)開通と同時に開業した、南海最古の駅の一つで、3面4線の高架駅。長らく各駅停車のみが止まる下...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」
Android
iOS

スポンサーリンク

この記事をシェアする