三国ヶ丘駅[南海](堺市堺区)~南海第5位の利用客数にも関わらず、国鉄との歴史的経緯からか未だ急行を停車させない南海高野線の中核駅~

あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧

CIMG1752.jpg

阪和線の前身・阪和電気鉄道買収を機に、山手線と改名した阪和線と高野線との接続駅として、1942年(昭和17年)に開業させた高野線の相対式2面2線の地上駅。

当初南海電車同士の接続駅として機能したものの、開業2年後の国有化によって山手線の駅が分離され、高野線だけ南海に残された歴史を持つ。

そうした経緯もあってか、堺東駅に次ぐ南海第5位の利用客数を誇る中核駅にも関わらず、いまだ準急以下しか停車しない格下駅の扱いとなっている。

また、駅名も、南海の「ヶ」は小文字であるのに対して、JRのそれは「ケ」と大文字になっているのは、波乱の歴史を思い起こさせるトリビアである。

スポンサーリンク

外観・駅周辺

CIMG1752

JR阪和線の前身・阪和電気鉄道を買収した2年後の1942年(昭和17年)、山手線に改称した阪和線と高野線が交差するこの地に乗換駅として開業した。

CIMG1753

北口にあるバスターミナル。南海バスが堺駅堺東駅方面に路線を走らせている。

堺駅[南海](堺市堺区)~堺市最古の駅ながら、中心駅の地位を他駅に譲り、二度の移転を経験した第二回近畿の駅百選認定駅~
堺市最古の駅として1888年(明治21年)に開業した、南海本線の2面4線の高架駅で、第二回近畿の駅百選認定駅。しかし、駅名とは裏腹に、繁華街...
堺東駅[南海](堺市堺区)~堺市の政治経済機能が集結する西口とレトロ感満載の東口との激しいギャップが魅力的な、堺市の実質的な中心駅~
南海本線堺駅から東に2キロ、大小路の東端に位置する、南海高野線の2面4線の地上駅。戦後堺市の政治・経済の中心として発展し、堺駅を大きく上回る...

CIMG1754

南海主導でリニューアルされた駅ビル。見違えるほど綺麗になった。

CIMG1756

上の写真の右手は同じ南海の山手線であった、現・JR阪和線の三国ケ丘駅

当駅開業からわずか2年後の1944年(昭和19年)に、戦時買収によって国有化されてしまい、あえなく別離の運命をたどることとなった。

JRは「ケ」が大文字で、南海の「ヶ」は小文字というトリビア。元々同じ南海の駅だったのになぜ異なってしまったのかはわからない。

三国ケ丘駅[JR西日本](堺市堺区)~当初南海の駅として開業するも、国有化で別離の運命を味わった歴史を有する、阪和線内最多の利用客数を誇る駅~
元々南海のライバルであった阪和電気鉄道が南海に合併された後に、高野線との接続駅として1942年(昭和17年)に開業した、阪和線の相対式2面2...

改札口・コンコース

CIMG1755

変わって、上の写真の左手には南海の改札口につながる階段が。駅リニューアルによって駅ナカ施設が作られ、橋上駅舎化された。

CIMG1751

これが、2階の改札口前に、2014年5月にオープンした駅ナカ施設「N.KLASS三国ヶ丘」。

「N.KLASS」という名称は、南海(NANKAI)がある日常を、素敵に(NICE)暮らす(KURASU)ことと、ひとつ上のクラス(CLASS)を目指すことを表現しているらしい。

CIMG1750

改札内コンコース。当駅は、堺東駅に次ぐ、南海第5位の1日約4万人の利用客数を誇る。

堺東駅[南海](堺市堺区)~堺市の政治経済機能が集結する西口とレトロ感満載の東口との激しいギャップが魅力的な、堺市の実質的な中心駅~
南海本線堺駅から東に2キロ、大小路の東端に位置する、南海高野線の2面4線の地上駅。戦後堺市の政治・経済の中心として発展し、堺駅を大きく上回る...

CIMG1749

南海特有のレトロ感とは一線を画したスタイリッシュなコンコースだ。

時刻表

高野線:高野山・泉北高速線方面

CIMG1740

当駅は、南海第5位の利用客数を誇る中核駅のはずだが、準急以下しか止まらない格下駅扱いとなっている。

JRに乗客を持っていかれないための経営戦略上の措置のようだが(急行は北野田以遠から大阪市内に向かう速達目的という遠近分離の理由もあるようだが)、阪和線の駅が国有化されていなければ、急行以上の優等同士の接続駅となっていたかもしれない。

乗り場

CIMG1742

南海仕様の駅票。「ヶ」が小文字になっていることに注目したい。

CIMG1738

ホームは地上1階にあり、相対式2面2線の構造。

CIMG1741

準急以下しか止まらない駅なので、発車案内板も簡素なもの。堺東駅を出発後に「通過」「北野田方面」「泉北 泉が丘方面」の3パターンのみ表示される。南海第5位の利用客数を誇る駅としては寂しい。

堺東駅[南海](堺市堺区)~堺市の政治経済機能が集結する西口とレトロ感満載の東口との激しいギャップが魅力的な、堺市の実質的な中心駅~
南海本線堺駅から東に2キロ、大小路の東端に位置する、南海高野線の2面4線の地上駅。戦後堺市の政治・経済の中心として発展し、堺駅を大きく上回る...

CIMG1736

1番線にやってきた中百舌鳥から泉北高速線に入る南海1000系の和泉中央行き。準急表記だが、堺東からは終点和泉中央まで各駅に停車する。

CIMG1737

ホーム端から北野田・中百舌鳥方面を望む。

CIMG1739

2番線を通過する6200系の急行なんば行き。

なんば駅[南海](大阪市中央区)~日本初の私鉄駅舎であり、阪急梅田駅に次ぐ日本第2位・9面8線の大頭端ターミナルを誇る大阪ミナミの玄関口~
言わずと知れた大阪の二大繁華街の一角・ミナミの玄関口として君臨し、関西最初の私鉄の終着駅である、南海本線・高野線の9面8線の高架駅。コリント...

CIMG1745

1番線に高野山開創1200年記念ラッピング「紫こうや」30000系の特急こうや号通過に遭遇できた。

CIMG1744

ホームなんば寄りから。駅ナカ施設のある橋上駅舎はホーム高野山寄りにある。

CIMG1743

同じ場所からなんば方面を望む。左手の高台を走る道路の奥が、日本最大の古墳・大仙陵古墳(仁徳天皇陵)だ。

CIMG1748

1番線をまだまだ現役で活躍する片開き車6000系の区間急行三日市町行きが通過。

CIMG1747

2番線に6100系の各駅停車なんば行きが到着。高野線の普通電車は、南海線のホームの無い萩ノ茶屋・今宮戎にも止まるため、「各駅停車」と称される。

なんば駅[南海](大阪市中央区)~日本初の私鉄駅舎であり、阪急梅田駅に次ぐ日本第2位・9面8線の大頭端ターミナルを誇る大阪ミナミの玄関口~
言わずと知れた大阪の二大繁華街の一角・ミナミの玄関口として君臨し、関西最初の私鉄の終着駅である、南海本線・高野線の9面8線の高架駅。コリント...
今宮戎駅[南海](大阪市浪速区)~南海本線所属ながら高野線の各停しか停まらず、なんばの隣とは思えない秘境感と複々線の開放感が魅力的な駅~
南海電車最大のターミナル・なんば駅の一駅南に位置する、高野線の1面2線の高架駅で、「えべっさん」で有名な今宮戎神社の最寄駅。南海本線・高野線...

えきログちゃんねる

[南海高野線三国ヶ丘駅接近メロディ優等通過駅ver]各駅停車なんば行き201508

三国ヶ丘駅は急行以上の優等が止まらないため、案内放送は簡略化されており、到着電車の種別・行先等の詳細放送(「ただいま到着の電車は・・・」)は省略されています。

乗換駅

三国ケ丘駅[JR西日本](堺市堺区)~当初南海の駅として開業するも、国有化で別離の運命を味わった歴史を有する、阪和線内最多の利用客数を誇る駅~
元々南海のライバルであった阪和電気鉄道が南海に合併された後に、高野線との接続駅として1942年(昭和17年)に開業した、阪和線の相対式2面2...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!

スポンサーリンク

この記事をシェアする