山陽姫路駅[山陽](兵庫県姫路市)~山陽百貨店の存在感と哀愁感漂う頭端式ホームが何とも言えない魅力を醸し出す、山陽電車本線の終着駅~

CIMG5561.jpg

JR姫路駅北口と道向かいの山陽百貨店2階に入居する、山陽電鉄本線の4面4線の終着駅。

再開発されたJR姫路駅に引けを取らない山陽百貨店の存在感に加え、言わずと知れた国宝・世界文化遺産である名城・姫路城につながる大手前通りの眺望は圧巻である。

また、リニューアルされて大変貌を遂げたJR姫路駅とはまた違った、年季の入った哀愁感漂う頭端式ホームが何とも言えない魅力を醸し出す、大変魅力的な駅である。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観・駅周辺

CIMG5559

JR姫路駅北口を北東方向より望む。人口約75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たすターミナル駅だ。

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

CIMG5560

上の写真の場所から西方向の、JR姫路駅の道向かいにあるのが、兵庫県西播磨地区で売上ナンバー1を誇る山陽百貨店。

CIMG5561

1952年(昭和27年)に山陽電鉄と神姫バスの共同出資によって建設された、大手前通りと並ぶ姫路大空襲からの復興のメインシンボルの2階に山陽姫路駅は存在する。

再開発されたJR姫路駅に引けを取らない存在感を放っている。

日本の道百選・大手前通り

CIMG5640

JR姫路駅北口の展望デッキから北方向は、ご覧の通りに抜群の眺めが展開されるが、この姫路城までまっすぐ伸びる大通りが大手前通り。

山陽百貨店と並ぶ戦災復興のシンボルであり、日本の道100選にも選定されている。

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

CIMG5594

山陽姫路駅が入居する山陽百貨店とJR姫路駅周辺は、2015年(平成27年)よりトランジットモール化され、路線バス・タクシー以外の車両の進入が禁止となり、歩道も拡張されて開放的な駅前広場に生まれ変わった。

CIMG5567

上の写真の場所から400mほど北上したところにあるのが、姫路にあるもう一つの百貨店・ヤマトヤシキ。

長らく山陽百貨店と激しい競争を繰り広げ、100年以上の歴史を持つ老舗百貨店だが、現在は苦戦を強いられている模様だ。

CIMG5568

そして、そのヤマトヤシキに隣接する二階町商店街。

CIMG5590

かつては播磨地方きっての商業地かつ高級商店街として栄えたが、再開発によって加速している姫路駅周辺への集中傾向の煽りを受けているらしい。

世界文化遺産・国宝姫路城

CIMG5587

そして、ヤマトヤシキから先に北上し、大手前通りの突き当たりまでやってくると、、、

CIMG5586

国宝・姫路城が堂々たる姿で出迎えてくれる。

CIMG5581

姫路城は江戸時代以前に建築された天守が残る、現存12天守の一つであり、名古屋城・大坂城と並ぶ「三名城」にも名を連ね、国宝に指定されると共に、1993年(平成5年)には世界文化遺産にも登録された、世界に誇る観光名所となっている。

CIMG5584

その姫路城前交差点から、JR・山陽姫路駅方向を望む。

グリーンベルト化された幅50mもの大通りがまっすぐ伸びる様は、これぞ駅前メインストリートたる圧巻の眺望が展開されている。

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

バスターミナル

CIMG5633

姫路駅北口のバスターミナルは、かつては山陽百貨店1階に存在したが、2015年(平成27年)3月に再編され、JRと山陽の間の駅前広場に集約された。

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

CIMG5636

2010年(平成22年)までは姫路市営バスが存在していたが、モータリゼーションの進展による利用客の減少により、神姫バスに路線譲渡された。

CIMG5638

18の乗り場から、1日57路線・190台のバスが発着し、約35000人の利用客数を見込む大バスターミナルである。

CIMG5593

トランジットモール化された、山陽百貨店前の大手前通り東側はおりばとなっており、乗客を降ろす長い縦列停車の光景が見られる。

改札口・コンコース

CIMG5595

山陽姫路駅は、山陽百貨店の2階に入居している。

CIMG5597

これが2階コンコース。山陽姫路駅は、国鉄(JR)姫路駅に遅れること35年の1923年(大正12年)に、神戸姫路電気鉄道(以下:神姫電鉄)によって開業された。

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

CIMG5632

JR姫路駅からペデストリアンデッキを利用すると、コンコース南側にたどり着く。

神姫電鉄は山陽電鉄の前身であるが、運行区間は姫路ー明石駅前間(現・山陽明石)であり、明石駅前ー兵庫間は別会社の兵庫電気軌道の路線であった。

山陽明石駅[山陽](兵庫県明石市)~山陽電車の現ルート確立の舞台となり、観光名所とJR線見物も楽しめる、線内最多の利用客数を誇る特急停車駅~
隣接するJR明石駅と共に「子午線のまち」・明石の中心機能の役割を果たす2面4線の高架駅で、山陽電車最多の利用客数を誇る直通特急停車駅。山陽電...

CIMG5599

当時は両社は直通運転を行っておらず、1927年(昭和2年)に両社が現・関西電力の前身である宇治川電気に合併され、兵庫ー姫路間の直通運転が開始された。

CIMG5623

そして、1933年(昭和8年)に宇治川電気の鉄道部門が分離されたのが、現在の山陽電車となっている。

CIMG5624

開業当時「姫路駅前」と名乗った駅名は、1943年(昭和18年)に電鉄姫路駅に改称され、1991年(平成3年)に現駅名に再改称されている。

時刻表

山陽本線:神戸・大阪方面

CIMG5630

山陽本線は、直通特急と普通車が毎時4本ずつの2本立てで、原則線内通しの運転となっている。

1998年(平成10年)より運行されている直通特急は、阪神梅田ー山陽姫路間を最速95分で結ぶが、競合となるJR新快速より35~40分ほど時間を要する。

普通車は、阪急神戸三宮ー山陽姫路間と、山陽須磨ー山陽姫路間が交互に運行されている。

梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...
神戸三宮駅[阪急](神戸市中央区)~ドーム状のホーム屋根が駅の威厳を保ち続ける、阪急第二位の利用客数を誇る神戸側のターミナル駅~
阪急の神戸側のターミナルである島式2面3線の高架駅。2014年に「三宮」から現在の「神戸三宮」に改称。1936年(昭和11年)の開業当時から...

乗り場

CIMG5605

ホームは頭端式4面4線構造。

CIMG5611

山陽電車仕様の駅票。駅名に社名が冠されているが、放送上は社名は省略され、単に「姫路」と案内される。

CIMG5604

車止め方向を望む。当駅の利用客数は1日約23000人。

山陽明石駅に次ぐ、山陽電車2番目の利用客数を誇るが、JR姫路駅の5分の1強にとどまっており、構内は落ち着いた雰囲気を醸し出している。

山陽明石駅[山陽](兵庫県明石市)~山陽電車の現ルート確立の舞台となり、観光名所とJR線見物も楽しめる、線内最多の利用客数を誇る特急停車駅~
隣接するJR明石駅と共に「子午線のまち」・明石の中心機能の役割を果たす2面4線の高架駅で、山陽電車最多の利用客数を誇る直通特急停車駅。山陽電...

CIMG5612

写真奥にある1番線降車ホームは現在は使用されておらず、物置部屋の様相を呈している。

CIMG5600

日中の普通車は2番線から発車する。山陽では鈍行は南海同様「普通車」と案内される。写真は3000系の阪急神戸三宮行き。

神戸三宮駅[阪急](神戸市中央区)~ドーム状のホーム屋根が駅の威厳を保ち続ける、阪急第二位の利用客数を誇る神戸側のターミナル駅~
阪急の神戸側のターミナルである島式2面3線の高架駅。2014年に「三宮」から現在の「神戸三宮」に改称。1936年(昭和11年)の開業当時から...

CIMG5603

かつては神戸までが山陽電車、大阪までの中距離が国鉄という棲み分けがなされていたらしいが、国鉄の輸送改善によってその棲み分けが崩れたらしい。

CIMG5622

今度の2番線の普通車は直通特急にも使用されるクロスシート5000系の須磨行き。

須磨浦公園始発で阪神神戸三宮まで各駅に停車する阪神梅田行き特急が存在するため、当駅発の普通車の半分は須磨止まりとなる。

神戸三宮駅[阪神](神戸市中央区)~中線が頭端式の珍しい駅構造を持ち、阪神・近鉄・山陽の三社三様の車両が往来する阪神の神戸側のターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」に最初に出来た駅で(1905年(明治38年)開業)、阪神の神戸側のターミナルである島式2面3線の地下駅。開業...
梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...

CIMG5619

ホーム手柄・山陽明石側からは、当駅が入居している山陽百貨店が当地に君臨している姿を拝むことが出来る。

山陽明石駅[山陽](兵庫県明石市)~山陽電車の現ルート確立の舞台となり、観光名所とJR線見物も楽しめる、線内最多の利用客数を誇る特急停車駅~
隣接するJR明石駅と共に「子午線のまち」・明石の中心機能の役割を果たす2面4線の高架駅で、山陽電車最多の利用客数を誇る直通特急停車駅。山陽電...

CIMG5627

阪神梅田駅へ乗入れる直通特急は3・4番線から発車する。

梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...

CIMG5628

5000系同士が直通特急と普通車で並んだ。日中はこの2線のみが使用されている。

CIMG5606

3番線に到着した5000系の阪神梅田行き直通特急。

種別の背景が黄色地となっているのは、15分ヘッドの山陽と10分ヘッドの阪神のサイクル調整のため、須磨ー阪神神戸三宮間を各駅に停車するタイプだ。

神戸三宮駅[阪急](神戸市中央区)~ドーム状のホーム屋根が駅の威厳を保ち続ける、阪急第二位の利用客数を誇る神戸側のターミナル駅~
阪急の神戸側のターミナルである島式2面3線の高架駅。2014年に「三宮」から現在の「神戸三宮」に改称。1936年(昭和11年)の開業当時から...

CIMG5607

その横顔。阪神梅田ー山陽姫路間の直通特急は、1998年(平成10年)に登場した再速達種別だが、大阪梅田ー姫路間の所要時間では爆速新快速に比して劣勢に立たされている。

大阪駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪ステーションシティ再開発による大変貌で阪急村に襲い掛かる、梅田の地に最初に出来た西日本最大の駅~
言わずと知れた大阪府の代表駅であり、西日本最大の1日約80万人の利用客を誇る6面11線の高架駅で、第一回近畿の駅百選認定駅。1874年(明治...
梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...

CIMG5608

かつては降車と乗車でホームを分けて使用していたようだが、現在では同じホームで降車も乗車も両方行っている。

CIMG5610

また、4番線にも降車ホームが存在したが、現在は廃止され改札外店舗となり、同線ホームは片側のみとなっている。

CIMG5609

5000系直通特急は、JRの爆速新快速に速達性では劣るものの、車内の快適性では決して引けを取っていない。

CIMG5613

年季の入ったホーム全体に漂うどことない哀愁感が、リニューアルされて大変貌を遂げたJR姫路駅とはまた違った趣を醸し出している。

CIMG5617

1番線乗車ホームと2番線降車ホームの島は、4両限界となっている。

CIMG5616

ホーム端から手柄・山陽明石方面を望む。出発直後のJRの高架下をくぐるが、2006年(平成18年)までは山陽電車が地上を走るJRを高架で跨いでいた。

山陽明石駅[山陽](兵庫県明石市)~山陽電車の現ルート確立の舞台となり、観光名所とJR線見物も楽しめる、線内最多の利用客数を誇る特急停車駅~
隣接するJR明石駅と共に「子午線のまち」・明石の中心機能の役割を果たす2面4線の高架駅で、山陽電車最多の利用客数を誇る直通特急停車駅。山陽電...
姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

えきログちゃんねる

[山陽姫路駅接近メロディ]阪神梅田行き直通特急@3番線201512

[山陽姫路駅の日常]5000系阪神梅田行き直通特急入線&3000系阪急三宮行き普通車発車201512

5000系阪神梅田行き直通特急入線@3番線
⇒3000系阪急三宮行き普通車発車@2番線

[山陽姫路駅の日常]5000系普通車須磨行き入線&阪神梅田行き直通特急発車201512

5000系須磨行き普通車入線@2番線
⇒3000系阪神梅田行き直通特急発車@3番線
1・2番線は普通車専用の4両限界であることがわかります。

乗換駅

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...
姫路駅・新幹線[JR西日本](兵庫県姫路市)~新幹線の駅には珍しい2面3線構造に夜行新幹線構想の名残が感じられる、のぞみ号一部停車の重要駅~
姫路都市圏の中心機能の役割を果たすJR姫路駅に併設された、山陽新幹線の2面3線の高架駅。山陽新幹線開通と同時に開業し、当初は優等の停車は無か...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする