大阪駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪ステーションシティ再開発による大変貌で阪急村に襲い掛かる、梅田の地に最初に出来た西日本最大の駅~

CIMG6469.jpg

言わずと知れた大阪府の代表駅であり、西日本最大の1日約80万人の利用客を誇る6面11線の高架駅で、第一回近畿の駅百選認定駅。

1874年(明治7年)に官製鉄道の大阪ー神戸間開通と同時に開業。開業当初は場所が梅田にあるため「梅田ステーション」と呼ばれていたというトリビアがある。

今や各線の駅が集まる西日本最大のターミナルとなった梅田だが、この地に最初に出来たのは、梅田にあるのに梅田を名乗らないこの大阪駅である。

長らく古びた駅舎だったが、大阪ステーションシティの大再開発により、おしゃれでモダンで壮大な駅に大変貌を遂げる。空中庭園まで備える一大建造物は、長らく梅田の象徴だった阪急梅田駅から存在感を奪い取ってしまうくらいの衝撃を与えている。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観・駅周辺

古くからの梅田の中心・ダイヤモンド地区

CIMG6499

1日約80万人が利用する西日本最大の駅・JR大阪駅。その南側に君臨する大丸梅田店が入居するサウスゲートビルディング。

1983年(昭和58年)にアクティ大阪として開業したターミナルビルだが、大阪ステーションシティ再開発に伴い、2011年(平成23年)に改修された。

CIMG6500

そのサウスゲートビルディング正面の大阪駅前交差点の道向かいに対峙するのが、阪神電車梅田駅が入居する阪神百貨店梅田店。

梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...

CIMG6405

阪神百貨店から西方向は、旧阪神グループの商業施設であるハービスOSAKAや、ハービスEST等が立ち並ぶ阪神村と呼ばれる地域。

写真は大阪駅1番のりばホームから南方向に撮影したもの。地下鉄四つ橋線の西梅田駅は、この近辺に存在する。

西梅田駅[大阪地下鉄](大阪市北区)~当時の技術では阪神線を潜る採掘が出来ず、梅田にあるのに他の梅田駅群から離れてしまった四つ橋線の終着駅~
大阪キタの繁華街「梅田」の西側「阪神村」の南に位置する島式1面2線の地下駅で、大阪地下鉄四つ橋線の北側の終着駅。混雑激しい御堂筋線の支線とし...

CIMG6502

今度は、阪神百貨店から東に進んだところにある阪神前交差点。

南東方向に伸びているのが御堂筋で、地下鉄御堂筋線と谷町線はこの地下を並走し、谷町線東梅田駅は写真の奥の方にある。

東梅田駅[大阪地下鉄](大阪市北区)~本当は梅田に行くはずだったのに不運にも梅田に行けなかった、梅田に無い谷町線の梅田駅~
大阪地下鉄御堂筋線梅田駅の南東側、北区曽根崎にある谷町線の「梅田駅」で、相対式2面2線の地下駅。計画では御堂筋線梅田駅のすぐ隣に建設する予定...

CIMG6498

そして、これが阪神前交差点の北側、御堂筋に面する、西日本最大の百貨店・阪急うめだ本店。

実は1973年(昭和48年)まで、阪急梅田駅はこの阪急うめだ本店1階に存在していた。

梅田駅[阪急](大阪市北区)~鉄道文化の最高峰たる存在感を示す、日本最大10面9線の大頭端ターミナル~
もはや何の説明も必要ない、関西が世界に誇る鉄道文化の最高峰で、栄えある第一回近畿の駅百選認定駅。全国広しと言えども、ここでしか見ることが出来...

CIMG6503

その阪急うめだ本店を御堂筋を挟んだ向かいに堂々と君臨するのが、大阪ステーションシティ再開発で大変貌を遂げた大阪駅。

1874年(明治7年)に梅田の地に最初に開業した鉄道駅で、開業当初は「梅田ステーション」と呼ばれていたという逸話も残っている。

CIMG6492

JR・阪急・阪神の3大ターミナルが集積する大阪キタの中心・梅田。

元々田畑しかなく、湿地帯を埋め立てたことから「埋田」と呼ばれた寂れた土地だったが、今や西日本最大の繁華街にまで大変貌を遂げた。

再開発で大変貌を遂げたうめきたエリアと圧巻スケールの大阪ステーションシティ

CIMG6482

大阪駅北側に隣接し、2013年(平成25年)に廃止された梅田貨物駅跡地の再開発エリアである「うめきた」。

左からグランフロント大阪・ヨドバシカメラ梅田、そして大阪駅擁する大阪ステーションシティが堂々と君臨する。

梅田貨物駅跡地[JR西日本](大阪市北区)~喧噪な大阪駅真横に取り残された広大な未開発地(現:梅田信号所)~
大阪駅の真北に存在した梅田貨物駅は、再開発計画に伴い廃止され、現在は広大な空き地になっているが、その姿が大阪駅のステーションシティから眺める...

CIMG6480

大阪ステーションシティは、このノースゲートビルディングが開業した2011年(平成23年)に5月にグランドオープンした。

CIMG6479

開業初日には何と50万人の人が訪れ、開業からたったの一か月で来店客数が1千万人を突破したらしい。

CIMG6464

そして、これが大阪ステーションシティの目玉の一つである5階・時空(とき)の広場。

CIMG6462

JR九州の斬新な車両デザインで一躍有名となったインダストリアルデザイナー・水戸岡鋭治氏が監修した圧倒的な開放感が魅力的な広場だ。

CIMG6469

この時空の広場からは、駅を発着する列車をジオラマのように見下ろせるという、鉄道ファンにも萌え萌えの空間となっている。

CIMG6470

そして、その時空の広場からさらに上に登ると、、、

CIMG6473

11階に設置された憩いの場である風の広場からは、、、

CIMG6474

再開発を待つ梅田貨物駅跡地と梅田スカイビルの姿を一望することが出来る。これが大阪最後の一等地と言われる「うめきた」エリアの全貌だ。

梅田貨物駅跡地[JR西日本](大阪市北区)~喧噪な大阪駅真横に取り残された広大な未開発地(現:梅田信号所)~
大阪駅の真北に存在した梅田貨物駅は、再開発計画に伴い廃止され、現在は広大な空き地になっているが、その姿が大阪駅のステーションシティから眺める...

バスターミナル

CIMG2184

大阪駅南側に位置する大阪市バスの大阪駅前バスターミナル。バス停名は地下鉄の駅である「梅田」ではなく、旧大阪市電の大阪駅前停を踏襲している。

しかし、その大阪市電も1908年(明治41年)の開業当初は大阪駅前ではなく、梅田電停を名乗っていたのはちょっとしたトリビアだ。

大阪駅前停[大阪市バス](大阪市北区)~旧市電の電停名を継承し、モダンとレトロの併存が不思議な魅力を醸し出す大阪市バス最大のターミナル~
JR大阪駅南東側に広がる大阪市バス最大のバスターミナル。同じ大阪市交通局内でありながら、「梅田」を名乗る地下鉄とは平仄を合わせず、旧大阪市電...

CIMG2681

一方、大阪ステーションシティ1階北側には大規模高速バスターミナルが控えており、東京・中国・四国方面に向かう高速バスがひっきりなしに発車している。

さらに興味深いことに、実は同じ場所に阪急バスの「梅田」停が存在する。阪急のプライドにかけても「大阪駅」は名乗らないのだろうか。

大阪駅JR高速バスターミナル[JRバス](大阪市北区)~大変貌を遂げた大阪駅北口に直結し、バス停名の異なる乗り場が混在する珍しいバスターミナル~
再開発プロジェクトで大変貌を遂げた大阪駅北口に直結するバスターミナル。かつて桜橋口にあった高速バス乗り場と、御堂筋北口にあった路線バス乗り場...
梅田停[阪急・近鉄バス](大阪市北区)~全く同じバス停名称なのに全然違う場所に存在する、関西らしい自己主張の強さが如実に表れているバス停~
大阪駅高速バスターミナル構内と御堂筋JR高架下に分散する阪急バスと、梅田の中心から外れた地下鉄東梅田駅前に位置する近鉄バスのバス停。同一構内...

コンコース・改札口

新たな表玄関となった連絡橋口

CIMG6457

2011年(平成23年)の大阪ステーションシティ開業と共に供用が開始された3階にある連絡橋口を北端より望む。

CIMG6478

上の写真の場所の真後ろ・北方向は再開発で賑わうグランフロント大阪擁する「うめきた」エリアの開放的な眺望が開ける。

CIMG6454

それまでは、改札口が1階にしかなかったが、この連絡橋口が出来たおかげで、人の流れの分散が図れたことは大きいだろう。

CIMG6453

その連絡橋口改札を改札内より望む。大阪ステーションシティに直結するこの連絡橋口は、大阪駅の新たな玄関口となった。

CIMG6385

1997年(平成9年)のJR東西線・北新地駅開業以来減少傾向にあった当駅の利用客数は、大阪ステーションシティ開業効果により、2011年度に前年比14%増を記録した。

北新地駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪キタを代表する歓楽街とオフィス街に挟まれたJR西日本における最深駅~
大阪キタを代表する繁華街「北新地」とオフィス街「ダイヤモンド地区」に挟まれた、JR東西線の島式1面2線の地下駅で、JR西日本管内では最も低い...

CIMG6386

連絡橋口改札内コンコースからホーム側を望む。

この圧倒的な眺望は、1997年(平成9年)のリニューアルで度肝を抜かされた京都駅をも上回るものかもしれない。

京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...

大阪駅のど真ん中に君臨する中央口

CIMG6483

大阪駅のど真ん中を南北に貫く中央口も、大阪ステーションシティ開業によってリニューアルされた。

CIMG2675

中央口の北側は、大阪駅高速バスターミナルに直結している。

大阪駅JR高速バスターミナル[JRバス](大阪市北区)~大変貌を遂げた大阪駅北口に直結し、バス停名の異なる乗り場が混在する珍しいバスターミナル~
再開発プロジェクトで大変貌を遂げた大阪駅北口に直結するバスターミナル。かつて桜橋口にあった高速バス乗り場と、御堂筋北口にあった路線バス乗り場...

CIMG6488

そして、南側はさきほど見たサウスゲートビルディングの正面、阪神梅田駅の道向かいに出る。

梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...

阪急・地下鉄御堂筋線との乗換に至近な御堂筋口

CIMG6509

大阪駅の東端に位置する、文字通り御堂筋に面する御堂筋口。

阪急地下鉄御堂筋線梅田駅地下鉄谷町線東梅田駅、そして大阪市バスの大阪駅前停との乗換えに近く、終始人の流れが絶えないところとなっている。

梅田駅[阪急](大阪市北区)~鉄道文化の最高峰たる存在感を示す、日本最大10面9線の大頭端ターミナル~
もはや何の説明も必要ない、関西が世界に誇る鉄道文化の最高峰で、栄えある第一回近畿の駅百選認定駅。全国広しと言えども、ここでしか見ることが出来...
梅田駅[大阪地下鉄](大阪市北区)~日本初の公営地下鉄の駅にして地下鉄単一路線の駅として最多の利用客数を誇る大阪キタの中枢駅~
梅田にあるのに梅田を名乗らない大阪駅の真横にあるにも関わらず、阪急梅田駅同様「梅田」には無い梅田駅。大阪キタの中心に位置し、日本初の公営地下...
大阪駅前停[大阪市バス](大阪市北区)~旧市電の電停名を継承し、モダンとレトロの併存が不思議な魅力を醸し出す大阪市バス最大のターミナル~
JR大阪駅南東側に広がる大阪市バス最大のバスターミナル。同じ大阪市交通局内でありながら、「梅田」を名乗る地下鉄とは平仄を合わせず、旧大阪市電...

時刻表

大阪環状線:[内回り]西九条・弁天町方面

20150624_131717 - コピー

大阪の環状線は、緑一色の各駅電車のみの東京山手線と違って、奈良・和歌山・関空方面への快速主体の路線で、4扉車よりも転換クロスシートの3扉車が主体となっている。

かつては環状線普通と快速が6本/時だったが、快速の利用が増えているため、快速重視のダイヤに変更され、今では、日中ダイヤは関空・和歌山方面行き紀州時快速:4本、奈良方面行き大和時快速:4本、環状線普通:4本となっている。夕ラッシュ時は上記運行に加え、環状線普通が4本追加となる。

快速重視のダイヤとなったことで、逆に普通しか止まらない駅は市内中心にあるにも関わらず、1時間に4本しか電車が来ない駅となるため、快速停車駅を増加させて対応している(かつては西九条・弁天町新今宮天王寺のみだったが、福島・大正にも止まるようになり、普通のみの停車駅は3駅のみ)。

弁天町駅[JR西日本](大阪市港区)~日本一高い地下鉄の駅の下を潜り、美しい高層ホテルと意味深な地下道が混在する独特の雰囲気を醸し出す駅~
1961年の大阪環状線全通と同時に開業した相対式2面2線の高架駅。乗換駅でありJRの3年後の開業した地下鉄中央線の弁天町駅は、地盤の弱さから...
新今宮駅[JR西日本](大阪市浪速区)~ディープな周辺環境とリニューアルされた駅構内との凄いギャップが味わえる、南海・阪堺・地下鉄と接続する交通の要所~
アベノの中心・天王寺駅から一駅西にある大阪環状線と大和路線の2面4線の高架駅で、南海・阪堺・大阪地下鉄との乗換駅でもある交通の要所。ほぼ同位...
天王寺駅[JR西日本](大阪市天王寺区)~JRの駅なのに私鉄駅の雰囲気満載の頭端式ホームを備える、JR西日本第三位の利用客を誇る大ターミナル駅~
キタ(梅田)・ミナミ(難波)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区の中心に、あべのハルカスを従える近鉄大阪阿部野橋駅とがっぷり四つに構える...
福島駅[JR西日本](大阪市福島区)~環状線の高架駅ながら、地上を走る特急電車と駅北側を走る東海道本線の姿も楽しめる「大阪府にある福島駅」~
東北地方の県庁所在地ではなく、大阪・梅田から1駅西に位置する、「大阪府にある福島駅」。大阪環状線の1面2線の高架駅だが、駅の真北の地上を梅田...
奈良駅[JR西日本](奈良県奈良市)~和洋折衷様式の旧駅舎保存が決め手となり、近畿の駅百選に選定された、近鉄奈良駅に並ぶ古都・奈良の玄関口~
奈良市の目抜き通りである三条通商店街の西端に位置する、大和路線(関西線)・奈良線・万葉まほろば線(桜井線)の3面5線の高架駅。1890年(明...
和歌山駅[JR西日本](和歌山県和歌山市)~当初東和歌山駅として開業するも、阪和線国有化を契機に南海から主役の座を奪い取った和歌山の代表駅~
和歌山市の市街地東部に位置する、阪和線・きのくに線・和歌山線・紀勢線の計7線の地上駅で、県内最大の利用客数を有するターミナル駅。競合の南海和...
関西空港駅[JR西日本](大阪府田尻町)~空の玄関口にふさわしい広大かつ開放的なホームが魅力的な、南海と並ぶ関西国際空港へのアクセス拠点~
関西と世界を結ぶハブ空港・関西国際空港の玄関口である、JR関西空港線の1面2線の地上駅で、隣接する南海関西空港駅と共に第1回近畿の駅百選認定...

大阪環状線:[外回り]京橋・鶴橋方面

20150624_131717

外回りは快速運転を行わず、全列車がすべての駅に止まり、日中は5分間隔(夕ラッシュ時は4分間隔に増発)となっている。

環状線は上記のように3扉車主体のダイヤとなっているため、現在205系で運転している普通の後継となる新型車両は、3扉車となり、環状線は3扉車に統一される模様だ。

JR京都線:新大阪・高槻・京都方面

20150624_131730

新幹線との接続駅である新大阪は次の駅ですべての列車が止まる。

日中時間帯は、新快速・快速:4本/時、普通:8本/時の16本体制。うち普通の半分は高槻どまりとなる。快速は朝ラッシュ時間帯以外は高槻以降は各駅に止まり、京都へは後続の新快速に追い抜かされる。

高槻駅[JR西日本](大阪府高槻市)~日本第二の「天神さん」お膝元に位置し、日本初の実用化・ロープ昇降式ホーム柵が魅力の新快速停車駅~
大阪・京都間のほぼ中間に位置する大阪府高槻市の中心駅である、JR京都線(東海道本線)の島式4面6線の地上駅。他線との接続の無いJR西日本の駅...
京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...

JR神戸線:三ノ宮・姫路方面

20150624_131730 - コピー

神戸方面も、日中は新快速・快速:4本/時、普通:8本/時の16本体制。

普通のうち半分は、尼崎からJR宝塚線に入って新三田に向かうが、JR東西線からの電車が神戸線に直通するので、尼崎以降も普通は8本/時体制が維持される。

京都方面の快速は京都までに後続の新快速に追い抜かれるが、神戸方面は三ノ宮神戸まで快速が先着するダイヤとなっている。

三ノ宮駅[JR西日本](神戸市中央区)~コンパクトな構造のホーム上から並走する阪急電車の姿が楽しめる、兵庫県内最多の利用客数を誇るターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」地区に位置し、1日約23万人と兵庫県内最多の利用客数を誇る駅。特急含む全列車停車駅で、第四回近畿の駅百選認定...
神戸駅[JR西日本](神戸市中央区)~中心繁華街の地位を三宮に譲るも、かつてのターミナル駅を彷彿とさせる風格を残す近代化遺産指定駅~
公式上の神戸市の代表駅であり、東海道本線・山陽本線の公式上の起終点である、単式1面1線・島式2面4線と通過線1線からなる高架駅。中心繁華街の...

JR宝塚線・福知山線:宝塚・新三田・福知山方面

20150624_131730 - コピー (2)

JR宝塚線方面の日中は、高槻から直通する4扉普通車の新三田行き4本/時と、大阪始発3扉車の快速の宝塚・篠山口・福知山方面行き4本/時の8本体制となっている。

高槻駅[JR西日本](大阪府高槻市)~日本第二の「天神さん」お膝元に位置し、日本初の実用化・ロープ昇降式ホーム柵が魅力の新快速停車駅~
大阪・京都間のほぼ中間に位置する大阪府高槻市の中心駅である、JR京都線(東海道本線)の島式4面6線の地上駅。他線との接続の無いJR西日本の駅...
宝塚駅[JR西日本](兵庫県宝塚市)~輸送改善と駅舎改良で歌劇擁する阪急王国・宝塚の代表駅へと大変貌を遂げた、JR宝塚線の中核たる特急停車駅~
今に通ずる阪急のルーツが凝縮された歌劇の街・宝塚において、王国の主・阪急宝塚駅より10年以上早く開業した、JR宝塚線(福知山線)の2面3線の...

乗り場

CIMG6477

現在では6面11線の大ターミナルとなっている大阪駅だが、1874年(明治7年)の開業当時は、田園にたたずむ相対式2面2線のシンプルな構造だったとは今の姿からは想像もできない。

【1・2番のりば】大阪環状線:京橋・鶴橋・西九条・天王寺方面

CIMG0211

おそらく大阪駅で最も混み合っている大阪環状線の1・2番のりば。

CIMG6373

3番のりばホームより、大阪環状線の1・2番のりばホームを望む。大阪環状線の電車は8両限界であり、他ホームより有効長が短くなっている。

CIMG6374

ホーム端から東方向を望む。右側がかつて阪急梅田駅が存在した阪急百貨店うめだ本店、左側の「HANKYU」と記されたビルが現・阪急梅田駅が入居する阪急ターミナルビル。

国鉄(JR)の高架までという有効長制限に耐え切れず、ホーム拡張のため1973年(昭和48年)に現位置に移転された。

梅田駅[阪急](大阪市北区)~鉄道文化の最高峰たる存在感を示す、日本最大10面9線の大頭端ターミナル~
もはや何の説明も必要ない、関西が世界に誇る鉄道文化の最高峰で、栄えある第一回近畿の駅百選認定駅。全国広しと言えども、ここでしか見ることが出来...

CIMG6396

1番のりばホーム東端からは、阪神・阪急両百貨店が対峙する阪神前交差点方面の様子がうかがえる。

永遠のライバルだったはずの両社が、村上ファンドによる阪神株買い占めに端を発して2006年(平成18年)にまさかの経営統合を遂げた。

CIMG6394

上の写真と同じ場所から北方向を望むと、大屋根に覆われた大阪ステーションシティの圧倒的な眺望に「おのぼりさん」状態になってしまう。

CIMG6388

1番のりばに、205系の環状線の内回り普通電車がやってきた。

快速主体のダイヤとなったため、長らく環状線の主流であったオレンジ色の電車が、今や3分の1の少数派となった。

CIMG6400

今度の1番のりばは、223系の関空紀州路快速の関西空港和歌山行きが到着。

天王寺から阪和線に入り、途中の日根野で前4両の関空快速と後ろ4両の紀州路快速との切り離しを行う。

天王寺駅[JR西日本](大阪市天王寺区)~JRの駅なのに私鉄駅の雰囲気満載の頭端式ホームを備える、JR西日本第三位の利用客を誇る大ターミナル駅~
キタ(梅田)・ミナミ(難波)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区の中心に、あべのハルカスを従える近鉄大阪阿部野橋駅とがっぷり四つに構える...
和歌山駅[JR西日本](和歌山県和歌山市)~当初東和歌山駅として開業するも、阪和線国有化を契機に南海から主役の座を奪い取った和歌山の代表駅~
和歌山市の市街地東部に位置する、阪和線・きのくに線・和歌山線・紀勢線の計7線の地上駅で、県内最大の利用客数を有するターミナル駅。競合の南海和...
関西空港駅[JR西日本](大阪府田尻町)~空の玄関口にふさわしい広大かつ開放的なホームが魅力的な、南海と並ぶ関西国際空港へのアクセス拠点~
関西と世界を結ぶハブ空港・関西国際空港の玄関口である、JR関西空港線の1面2線の地上駅で、隣接する南海関西空港駅と共に第1回近畿の駅百選認定...

CIMG6402

向かい側の2番のりばには、221系大和路快速天王寺行きが入線。外回り線は全列車各駅に止まるが、律儀に「大和路快速」と案内される。

CIMG6390

今度の2番のりばは、関西ではまだまだ現役で頑張る国電車103系の普通京橋鶴橋・天王寺方面行き。

環状線のホームは、長らくのりば番線が無く、内回り線・外回り線と案内されていた。

京橋駅[JR西日本](大阪市城東区)~「大阪の東の玄関口」を代表し、京阪京橋駅を上回る1日30万人近い利用客数を誇る3線集結の重要駅~
レトロな歓楽街と洗練されたビジネス街を併せ持つ街・京橋にある、大阪環状線・学研都市線・JR東西線3線の集結駅。明治時代に浪速鉄道(現・学研都...
鶴橋駅[JR西日本](大阪市生野区)~日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の周辺環境と大阪では珍しい近鉄との構内乗換改札が印象的な高架駅~
日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の場所に存在する、大阪環状線の相対式2面2線の高架駅。近鉄鶴橋駅より後に開業したことから、近鉄の高架駅を...

CIMG0212

その103系の横顔。

大阪環状線は、当駅から東行き京橋鶴橋方面の城東線と、西行き西九条・弁天町方面の西成線・関西線とが1961年(昭和36年)に結節・環状化されて出来た路線だ。

京橋駅[JR西日本](大阪市城東区)~「大阪の東の玄関口」を代表し、京阪京橋駅を上回る1日30万人近い利用客数を誇る3線集結の重要駅~
レトロな歓楽街と洗練されたビジネス街を併せ持つ街・京橋にある、大阪環状線・学研都市線・JR東西線3線の集結駅。明治時代に浪速鉄道(現・学研都...
鶴橋駅[JR西日本](大阪市生野区)~日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の周辺環境と大阪では珍しい近鉄との構内乗換改札が印象的な高架駅~
日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の場所に存在する、大阪環状線の相対式2面2線の高架駅。近鉄鶴橋駅より後に開業したことから、近鉄の高架駅を...
弁天町駅[JR西日本](大阪市港区)~日本一高い地下鉄の駅の下を潜り、美しい高層ホテルと意味深な地下道が混在する独特の雰囲気を醸し出す駅~
1961年の大阪環状線全通と同時に開業した相対式2面2線の高架駅。乗換駅でありJRの3年後の開業した地下鉄中央線の弁天町駅は、地盤の弱さから...

CIMG6381

2番のりばに到着した、ここから各駅に止まるが案内状は関空紀州路快速の天王寺行き。

関空快速の大阪環状線乗り入れは関西空港開業の1994年(平成5年)、紀州路快速は1999年(平成11年)より関空快速に併結する形で入線を果たしている。

天王寺駅[JR西日本](大阪市天王寺区)~JRの駅なのに私鉄駅の雰囲気満載の頭端式ホームを備える、JR西日本第三位の利用客を誇る大ターミナル駅~
キタ(梅田)・ミナミ(難波)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区の中心に、あべのハルカスを従える近鉄大阪阿部野橋駅とがっぷり四つに構える...

CIMG6414

1995年(平成7年)には136万人の利用があった環状線だが、2012年(平成24年)には108万人にまで減少し、「暗い・汚い・ボロい」と評された負のイメージを一新すべく、2013年(平成25年)より「大阪環状線改造プロジェクト」がスタートし、駅の改良・美化や車両の新製等の取り組みが行われている。

CIMG6409

かつての内回り線・現1番のりばに到着したのは、221系の大和路快速奈良行き。

天王寺から関西線(現大和路線)に入る快速電車は古く1973年(昭和48年)より運行されており、1989年(平成元年)に現愛称が付けられた。

天王寺駅[JR西日本](大阪市天王寺区)~JRの駅なのに私鉄駅の雰囲気満載の頭端式ホームを備える、JR西日本第三位の利用客を誇る大ターミナル駅~
キタ(梅田)・ミナミ(難波)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区の中心に、あべのハルカスを従える近鉄大阪阿部野橋駅とがっぷり四つに構える...
奈良駅[JR西日本](奈良県奈良市)~和洋折衷様式の旧駅舎保存が決め手となり、近畿の駅百選に選定された、近鉄奈良駅に並ぶ古都・奈良の玄関口~
奈良市の目抜き通りである三条通商店街の西端に位置する、大和路線(関西線)・奈良線・万葉まほろば線(桜井線)の3面5線の高架駅。1890年(明...

CIMG6413

ホーム福島寄りからは、阪神村の光景が一望できる。環状線のラインカラーは、大阪のダイナミズムをイメージした赤色だ。

福島駅[JR西日本](大阪市福島区)~環状線の高架駅ながら、地上を走る特急電車と駅北側を走る東海道本線の姿も楽しめる「大阪府にある福島駅」~
東北地方の県庁所在地ではなく、大阪・梅田から1駅西に位置する、「大阪府にある福島駅」。大阪環状線の1面2線の高架駅だが、駅の真北の地上を梅田...

CIMG6406

ホーム端から福島・西九条方面を望む。当駅からわずか1キロ先の福島駅は、肉眼で薄っすらと確認できる。

福島駅[JR西日本](大阪市福島区)~環状線の高架駅ながら、地上を走る特急電車と駅北側を走る東海道本線の姿も楽しめる「大阪府にある福島駅」~
東北地方の県庁所在地ではなく、大阪・梅田から1駅西に位置する、「大阪府にある福島駅」。大阪環状線の1面2線の高架駅だが、駅の真北の地上を梅田...

CIMG6412

大阪環状線の利用客は、京阪との接続駅である京橋、近鉄との接続駅である鶴橋を擁する旧・城東線側に集中している。

京橋駅[JR西日本](大阪市城東区)~「大阪の東の玄関口」を代表し、京阪京橋駅を上回る1日30万人近い利用客数を誇る3線集結の重要駅~
レトロな歓楽街と洗練されたビジネス街を併せ持つ街・京橋にある、大阪環状線・学研都市線・JR東西線3線の集結駅。明治時代に浪速鉄道(現・学研都...
鶴橋駅[JR西日本](大阪市生野区)~日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の周辺環境と大阪では珍しい近鉄との構内乗換改札が印象的な高架駅~
日本最大のコリアンタウンの雰囲気満載の場所に存在する、大阪環状線の相対式2面2線の高架駅。近鉄鶴橋駅より後に開業したことから、近鉄の高架駅を...

【3・4番のりば】JR宝塚線・福知山線:宝塚・新三田・福知山方面/山陰方面行き特急のりば

CIMG6384

3・4番のりばからは、JR宝塚線(福知山線)の電車に加え、山陰方面行きの特急列車も発着している。

CIMG6372

福知山線の大阪ー篠山口間は、アーバンネットワーク路線の一つとして「JR宝塚線」の愛称が付けられており、「これからの新しい開発エリアを示すいきいきとしたイメージ」を表す黄色がラインカラーに設定されている。

CIMG6364

4番のりばに、当駅始発の225系の丹波路快速・篠山口行きがやってきた。

2000年(平成12年)に登場し、宝塚行きの快速と合わせて、同線の快速電車は毎時4本運行されている。

宝塚駅[JR西日本](兵庫県宝塚市)~輸送改善と駅舎改良で歌劇擁する阪急王国・宝塚の代表駅へと大変貌を遂げた、JR宝塚線の中核たる特急停車駅~
今に通ずる阪急のルーツが凝縮された歌劇の街・宝塚において、王国の主・阪急宝塚駅より10年以上早く開業した、JR宝塚線(福知山線)の2面3線の...

CIMG6358

次の4番のりばは、新大阪駅始発の特急こうのとり号・城崎温泉行き。

それまで運行されていた「北近畿」「文殊」「タンゴエクスプローラー」等を統合し、2011年(平成23年)より運行が開始された特急だ。

新大阪駅・在来線[JR西日本](大阪市淀川区)~梅田に行けない新幹線との連絡駅として開業し、リニューアルによって大変貌を遂げつつある一大ターミナル~
淀川を渡って大阪・梅田に行けない新幹線との連絡のために1964年(昭和39年)に開業した、JR京都線(東海道線)の駅で、第4回近畿の駅百選認...

CIMG6366

今度は、3番のりばに当駅始発のディーゼル特急キハ189系はまかぜ号香住行きが入線。

姫路からスイッチバックして播但線を経由し、山陰方面に向かう。短い3両編成だ。

CIMG6401

北陸方面から帰ってきた683系サンダーバード号は、3・4番のりばに入線する。

【5・6番のりば】JR神戸線:三ノ宮・姫路方面

CIMG6356

三ノ宮・姫路方面に向かうJR神戸線(東海道本線)。当駅が開業した1874年(明治7年)当時は、官製鉄道の大阪ー神戸間の終着駅として開業した。

三ノ宮駅[JR西日本](神戸市中央区)~コンパクトな構造のホーム上から並走する阪急電車の姿が楽しめる、兵庫県内最多の利用客数を誇るターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」地区に位置し、1日約23万人と兵庫県内最多の利用客数を誇る駅。特急含む全列車停車駅で、第四回近畿の駅百選認定...
神戸駅[JR西日本](神戸市中央区)~中心繁華街の地位を三宮に譲るも、かつてのターミナル駅を彷彿とさせる風格を残す近代化遺産指定駅~
公式上の神戸市の代表駅であり、東海道本線・山陽本線の公式上の起終点である、単式1面1線・島式2面4線と通過線1線からなる高架駅。中心繁華街の...

CIMG6361

当駅では緩急接続が行われ、まずは内側6番のりばに207系普通宝塚方面新三田行きが到着し、、、

宝塚駅[JR西日本](兵庫県宝塚市)~輸送改善と駅舎改良で歌劇擁する阪急王国・宝塚の代表駅へと大変貌を遂げた、JR宝塚線の中核たる特急停車駅~
今に通ずる阪急のルーツが凝縮された歌劇の街・宝塚において、王国の主・阪急宝塚駅より10年以上早く開業した、JR宝塚線(福知山線)の2面3線の...

CIMG6355

後続の新快速姫路行き223系の待ち合わせを行う。

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

CIMG6362

その両者の並び。

当初の計画では、当時の市街地に近い堂島付近に頭端式で建設される予定だったが、将来東の京都方面へ延伸した際の神戸京都間直通運転を企図して通過駅構造にされた。

神戸駅[JR西日本](神戸市中央区)~中心繁華街の地位を三宮に譲るも、かつてのターミナル駅を彷彿とさせる風格を残す近代化遺産指定駅~
公式上の神戸市の代表駅であり、東海道本線・山陽本線の公式上の起終点である、単式1面1線・島式2面4線と通過線1線からなる高架駅。中心繁華街の...
京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...

CIMG6367

その結果、日本最大の頭端ターミナルという鉄道文化の最高峰の座は阪急梅田駅に譲ったものの、阪急にはできなかった東西直通運転を可能にした功績は大きく、先見の明があったと言われている。

梅田駅[阪急](大阪市北区)~鉄道文化の最高峰たる存在感を示す、日本最大10面9線の大頭端ターミナル~
もはや何の説明も必要ない、関西が世界に誇る鉄道文化の最高峰で、栄えある第一回近畿の駅百選認定駅。全国広しと言えども、ここでしか見ることが出来...

CIMG6371

今度の外側5番のりばには、これも223系の快速加古川行きが到着。

三ノ宮神戸まではこの電車が先着し、明石には後続の新快速が先着する。

三ノ宮駅[JR西日本](神戸市中央区)~コンパクトな構造のホーム上から並走する阪急電車の姿が楽しめる、兵庫県内最多の利用客数を誇るターミナル駅~
神戸の政治・経済の中心地「三宮」地区に位置し、1日約23万人と兵庫県内最多の利用客数を誇る駅。特急含む全列車停車駅で、第四回近畿の駅百選認定...
神戸駅[JR西日本](神戸市中央区)~中心繁華街の地位を三宮に譲るも、かつてのターミナル駅を彷彿とさせる風格を残す近代化遺産指定駅~
公式上の神戸市の代表駅であり、東海道本線・山陽本線の公式上の起終点である、単式1面1線・島式2面4線と通過線1線からなる高架駅。中心繁華街の...

CIMG6416

その快速の待ち合わせを行う内側6番のりばの321系普通須磨行き。JR神戸線は、JR西日本管内で最も利用客の多い路線となっている。

【7~10番のりば】JR京都線:新大阪・高槻・京都方面

CIMG6415

当駅から京都方面のJR京都線は、当駅開業から2年後の1876年(明治9年)に向日町駅まで開通されたのが最初だ。

京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...

CIMG6417

JR京都線・神戸線はJR西日本の最旗艦路線であるため、ラインカラーは同社のコーポレートカラーが採用されている。

CIMG6418

ホーム端から西の塚本・尼崎方向を望む。JR京都線は、JR神戸線に次いでJR西日本管内では2番目の利用客数を誇っている。

CIMG6420

内側線の7番のりばに、207系普通高槻行きが入線。JR神戸線の内側6番のりばの321系普通須磨行きとの並び。

高槻駅[JR西日本](大阪府高槻市)~日本第二の「天神さん」お膝元に位置し、日本初の実用化・ロープ昇降式ホーム柵が魅力の新快速停車駅~
大阪・京都間のほぼ中間に位置する大阪府高槻市の中心駅である、JR京都線(東海道本線)の島式4面6線の地上駅。他線との接続の無いJR西日本の駅...

CIMG6357

その横顔。普通電車は毎時8本運行されるが、昼間時間帯はすべて高槻止まりとなる。

CIMG6424

京都方面も当駅で緩急接続が行われる。外側8番のりばに到着したのは、223系快速野洲行き。

高槻以遠各駅に停車し、京都には後続の新快速が先着する。

京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...
高槻駅[JR西日本](大阪府高槻市)~日本第二の「天神さん」お膝元に位置し、日本初の実用化・ロープ昇降式ホーム柵が魅力の新快速停車駅~
大阪・京都間のほぼ中間に位置する大阪府高槻市の中心駅である、JR京都線(東海道本線)の島式4面6線の地上駅。他線との接続の無いJR西日本の駅...
野洲駅[JR西日本](滋賀県野洲市)~計画外だった車両基地受入れで大転換を果たし、近江富士の大眺望とレトロな廃線跡が魅力的な新快速停車駅~
滋賀県最大の商業都市の駅・草津駅の3駅北に位置する、琵琶湖線(東海道本線)の2面3線の地上駅で、駅北側に車両基地を有する新快速停車駅。近江八...

CIMG6425

普段の日中は新快速も8番のりばに停車するが、この日は遅延の影響で10番のりばに変更されていた。

CIMG6449

その影響で、普段は列車待ちの人があまりいないこのホームもご覧のような状況となっていた。

CIMG6439

その変更された10番のりばに到着した223系新快速長浜行き。12両編成での運転で、前4両が途中の米原止まりとなる。

ここから約45キロ離れた京都までたったの28分という爆速で駆け抜けていく。

京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...
米原駅・在来線[JR西日本・東海](滋賀県米原市)~周辺に何もないからこそ得られる開放的な眺望とバラエティ豊かな車両群が楽しめる有数の交通の要所~
JR西日本と東海との会社境界駅である東海道線・北陸線(琵琶湖線)との接続駅で、滋賀県内唯一の新幹線の駅も併設された、島式3面6線の地上駅。東...
長浜駅[JR西日本](滋賀県長浜市)~長い不遇を味わった百年前の交通の要所が「黒壁」と「新快速」で復活を遂げた、湖北随一の観光地・長浜の玄関口~
湖北地方随一の観光地である「黒壁」の街・長浜の代表駅である、琵琶湖線・北陸本線の2面4線の地上駅で、第2回近畿の駅百選認定駅。1882年(明...

CIMG6438

その横顔。あまりの爆速ぶりから、その名称自体が一つのブランドにまで成長した、関西が世界に誇る「新快速」。

私鉄王国関西において、大手私鉄から乗客を取り戻す大原動力となった。

CIMG6445

9番のりばは、JR宝塚線(福知山線)方面からやってくる当駅止まりの快速電車が停車するホームとなっている。

CIMG6426

JR宝塚線(福知山線)の快速電車は、爆速タイプの223系・225系が使用されている。

同線は、かつて客車がのんびりと走行していた時代が想像できないくらいの大変貌を遂げた。

【11番のりば】北陸方面行き特急乗り場

CIMG6435

当駅始発の東行き方面行き特急専用の11番のりば。

CIMG6432

運行本数の9割以上がサンダーバード号金沢行きとなっている。

CIMG6428

かつては富山・新潟方面へも向かっていたが、2015年(平成27年)の北陸新幹線開業により、ほぼすべてサンダーバードが金沢止まりとなった。

CIMG6431

大阪駅は、西日本最大の利用客を有する駅だが、新大阪駅から梅田貨物線を経由する関空特急はるか号及び南紀方面行き特急くろしお号は当駅には乗り入れない。

新大阪駅・在来線[JR西日本](大阪市淀川区)~梅田に行けない新幹線との連絡駅として開業し、リニューアルによって大変貌を遂げつつある一大ターミナル~
淀川を渡って大阪・梅田に行けない新幹線との連絡のために1964年(昭和39年)に開業した、JR京都線(東海道線)の駅で、第4回近畿の駅百選認...
梅田貨物駅跡地[JR西日本](大阪市北区)~喧噪な大阪駅真横に取り残された広大な未開発地(現:梅田信号所)~
大阪駅の真北に存在した梅田貨物駅は、再開発計画に伴い廃止され、現在は広大な空き地になっているが、その姿が大阪駅のステーションシティから眺める...

CIMG6447

11番のりばは特急ホームらしい落ち着いた趣きを呈している。

大阪駅に乗り入れない「はるか・くろしお」だが、梅田貨物駅跡地再開発により建設される予定の北梅田駅(仮称)を介して梅田への乗り入れを行う予定となっている。

CIMG0216

その11番のりばに到着した681系特急サンダーバード号金沢行き。

JR西日本管内では本四連絡特急の次ぐ2番目の利用数を誇る旗艦特急で、時速160km運転が可能な高性能特急だ。

えきログちゃんねる

2番のりばから発車する225系関空・紀州路快速天王寺行き。

大阪以降の外回り線は全列車各駅に停車する。

1番のりばから発車する221系大和路快速奈良方面加茂行き。

大阪環状線ホームは奈良・関空・和歌山方面の快速が発車するので、バラエティに富んだ電車群を楽しむことが出来る。

[音声]大阪駅8番のりばに入線する12両編成の新快速敦賀行き。
運行管理システム導入によって、環状線仕様の美しい接近メロディが流れる。途中駅員のけたたましいマイクでの案内が入るが、それもまた駅の味。

[音声]大阪駅1番のりばの環状線内回りに入線する103系普通環状の入線放送。環状線仕様の接近メロディが流れる。

[音声]大阪駅環状線内回り乗り場に入線する、大和路快速奈良方面加茂行きの入線放送。環状­線仕様の接近メロディが鳴り響く。

乗換駅

梅田駅[阪急](大阪市北区)~鉄道文化の最高峰たる存在感を示す、日本最大10面9線の大頭端ターミナル~
もはや何の説明も必要ない、関西が世界に誇る鉄道文化の最高峰で、栄えある第一回近畿の駅百選認定駅。全国広しと言えども、ここでしか見ることが出来...
梅田駅[大阪地下鉄](大阪市北区)~日本初の公営地下鉄の駅にして地下鉄単一路線の駅として最多の利用客数を誇る大阪キタの中枢駅~
梅田にあるのに梅田を名乗らない大阪駅の真横にあるにも関わらず、阪急梅田駅同様「梅田」には無い梅田駅。大阪キタの中心に位置し、日本初の公営地下...
梅田駅[阪神](大阪市北区)~阪神なんば線開業によりターミナル機能が分散するも、「阪神村」の中心に位置する阪神電車最大の駅~
阪神百貨店の地下に直結し、5面4線の頭端式地下ホームを有する阪神電車の大阪側のターミナル。梅田地域北東側の「阪急村」に対抗するかのように、周...
東梅田駅[大阪地下鉄](大阪市北区)~本当は梅田に行くはずだったのに不運にも梅田に行けなかった、梅田に無い谷町線の梅田駅~
大阪地下鉄御堂筋線梅田駅の南東側、北区曽根崎にある谷町線の「梅田駅」で、相対式2面2線の地下駅。計画では御堂筋線梅田駅のすぐ隣に建設する予定...
西梅田駅[大阪地下鉄](大阪市北区)~当時の技術では阪神線を潜る採掘が出来ず、梅田にあるのに他の梅田駅群から離れてしまった四つ橋線の終着駅~
大阪キタの繁華街「梅田」の西側「阪神村」の南に位置する島式1面2線の地下駅で、大阪地下鉄四つ橋線の北側の終着駅。混雑激しい御堂筋線の支線とし...
北新地駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪キタを代表する歓楽街とオフィス街に挟まれたJR西日本における最深駅~
大阪キタを代表する繁華街「北新地」とオフィス街「ダイヤモンド地区」に挟まれた、JR東西線の島式1面2線の地下駅で、JR西日本管内では最も低い...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする