宝塚南口駅[阪急](兵庫県宝塚市)~歌劇の街・宝塚に君臨する阪急王国の絶景が武庫川と共に堪能できる、宝塚大劇場のもう一つの最寄駅~

CIMG9710.jpg

宝塚駅の一駅南に位置し、かの有名な宝塚歌劇団が本拠地とする宝塚大劇場のもう一つの最寄駅である、今津線の相対式2面2線の高架駅。

映画化もされた小説「阪急電車」では酷評されていたらしい当駅前だが、その酷評をバネにしたタワーマンション建設によって変貌を遂げつつある。

また、まもなく解体される駅西側の老舗・宝塚ホテルに加え、駅北側の武庫川に架かる宝塚大橋からは、宝塚大劇場とその養成機関である音楽学校、そして今津線の陸橋も合わさった、歌劇の街・宝塚に君臨する阪急王国の絶景が堪能できる一大スポットとなっている。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観・駅周辺

CIMG9726

宝塚駅から一駅南に位置する、文字通りの宝塚南口駅。その駅東口を望む。

宝塚駅[阪急](兵庫県宝塚市)~阪急最初の路線の終着駅であり、今に繋がる阪急のルーツが凝縮された阪急王国の優雅さを保つ歌劇の街・宝塚の玄関口~
言わずと知れた宝塚大劇場擁する歌劇の街・宝塚の表玄関に位置する、宝塚線と今津線の頭端式2面4線の高架駅。道向かいの対峙するJR宝塚駅を開業さ...

CIMG9737

駅東口は、昭和の香りも残るニュータウン的な駅前広場が形成されており、ロータリーも設置されている。

CIMG9725

当駅は、今津線の前身である宝塚ー西宮北口間の西宝線(さいほうせん)開通と同時の1921年(大正10年)に開業した歴史のある駅だ。

西宮北口駅[阪急](兵庫県西宮市)~震災復興再開発で関西住みたい街ランキングNo.1に輝く大変貌を遂げた、阪急第3位の利用客数を誇る特急停車駅~
大阪梅田と神戸三宮のほぼ中間に位置し、阪急第3位の利用客数を誇る、神戸線・今津線が接続する特急停車駅。駅周辺は、長らく古い建物が密集する地帯...

CIMG9722

そして、駅西側に堂々と君臨し、当駅の副駅名ともなっている、1926年(大正15年)創業の宝塚ホテル。

宝塚大劇場のオフィシャルホテルとしてクラシックな佇まいが人気で、兵庫県の景観形成重要建造物にも指定されたが、老朽化のために早晩取り壊される。

CIMG9719

駅北東側にある宝塚大橋南詰にかかる陸橋から宝塚南口駅方面を望む。当駅は長らく地上駅であったが、1969年(昭和44年)に高架化された。

CIMG9717

そして、上の写真の場所から北方向・武庫川に架かる宝塚大橋方面を望む。

橋北詰にある宝塚大劇場と宝塚音楽学校の間を通る陸橋を、マルーン色の今津線が走る姿は、歌劇の街・宝塚に君臨する阪急王国の絶景だ。

CIMG9710

「TMS」とのロゴが打たれた建物である宝塚音楽学校。

線路向かいにある宝塚大劇場を本拠地とする宝塚歌劇団の養成機関として1913年(大正2年)に設立された。

CIMG9704

その宝塚大橋を渡った突き当たりにある宝塚市立手塚治虫記念館。

宝塚の地で約20年間過ごした漫画家・手塚治虫の生涯を称え、没後5年の1994年(平成6年)に設立された。

CIMG9703

そして、その手塚治虫記念館から西方向は、「花のみち」と呼ばれる段葛式の道路となっており、朝早くから宝塚スターの出待ちをするたくさんの人で賑わっている。

CIMG9700

その「花のみち」にかかる跨道橋から西方向の宝塚駅方面を望む。

「花のみち」は1924年(大正13年)の宝塚大劇場開場と同時に整備され、同劇場に続く花道の意味がある。

宝塚駅[阪急](兵庫県宝塚市)~阪急最初の路線の終着駅であり、今に繋がる阪急のルーツが凝縮された阪急王国の優雅さを保つ歌劇の街・宝塚の玄関口~
言わずと知れた宝塚大劇場擁する歌劇の街・宝塚の表玄関に位置する、宝塚線と今津線の頭端式2面4線の高架駅。道向かいの対峙するJR宝塚駅を開業さ...

CIMG9698

その「花のみち」を西に進むと、宝塚大劇場の入り口が見える。

当劇場を本拠地とし、未婚女性だけの構成される世界的にも珍しい宝塚歌劇団は、宝塚大温泉に失敗した創業者・小林一三が同施設跡を活用して集客のために少女を歌わせたことが原型となり、今では熱狂的なファンを多数獲得している。

改札口・コンコース

CIMG9729

改札口は高架駅舎の2階に1か所ある。

CIMG9728

改札口はコンパクトな設計となっており、、、

CIMG9723

改札口から後ろの方向には、昭和のレトロの香りが残る小さな商店街が形成されている。

CIMG9731

当駅の利用客数は、1日約10000人強。当駅は、宝塚大劇場のもう一つの最寄駅となっている。

時刻表

今津線:西宮北口・宝塚方面

CIMG9730

今津線は、公式には今津宝塚間となっているが、1984年(昭和59年)に西宮北口駅における神戸線とのダイヤモンドクロス廃止後、同駅を境に南北に分断された。

現在は旧西宝線と同じ西宮北口ー宝塚間の折り返し運転となっており、6両編成の電車が、日中10分間隔、ラッシュ時は6~8分間隔で運行されている。

また、朝ラッシュ時間帯は梅田行きの準急も運行されており、本線である宝塚線よりも宝塚駅始発の本数が多くなっている。

今津駅[阪急](兵庫県西宮市)~かつて反目し合うライバル関係であった阪神電車の駅と垂直対峙するアングルが魅力的な今津線の終着駅~
かつて反目し合うライバル関係であった阪神本線との接続駅である、今津線(今津南線)の島式1面2線の高架駅で同線の終着駅。当初は、阪神西宮駅付近...
西宮北口駅[阪急](兵庫県西宮市)~震災復興再開発で関西住みたい街ランキングNo.1に輝く大変貌を遂げた、阪急第3位の利用客数を誇る特急停車駅~
大阪梅田と神戸三宮のほぼ中間に位置し、阪急第3位の利用客数を誇る、神戸線・今津線が接続する特急停車駅。駅周辺は、長らく古い建物が密集する地帯...
梅田駅[阪急](大阪市北区)~鉄道文化の最高峰たる存在感を示す、日本最大10面9線の大頭端ターミナル~
もはや何の説明も必要ない、関西が世界に誇る鉄道文化の最高峰で、栄えある第一回近畿の駅百選認定駅。全国広しと言えども、ここでしか見ることが出来...
宝塚駅[阪急](兵庫県宝塚市)~阪急最初の路線の終着駅であり、今に繋がる阪急のルーツが凝縮された阪急王国の優雅さを保つ歌劇の街・宝塚の玄関口~
言わずと知れた宝塚大劇場擁する歌劇の街・宝塚の表玄関に位置する、宝塚線と今津線の頭端式2面4線の高架駅。道向かいの対峙するJR宝塚駅を開業さ...

乗り場

CIMG9749

ホームは相対式2面2線。しなるような急カーブが特徴だ。

CIMG9743

宝塚ホテルが副駅名となっているが、まもなく解体・移転されることとなっており、その暁にはこの副駅名にも何がしかの変化があるのだろうか。

CIMG9748

ホーム南端から逆瀬川・西宮北口方面を望む。かつてこの付近に反対側への渡り線が存在したらしいが現在は跡形も残っていない。

西宮北口駅[阪急](兵庫県西宮市)~震災復興再開発で関西住みたい街ランキングNo.1に輝く大変貌を遂げた、阪急第3位の利用客数を誇る特急停車駅~
大阪梅田と神戸三宮のほぼ中間に位置し、阪急第3位の利用客数を誇る、神戸線・今津線が接続する特急停車駅。駅周辺は、長らく古い建物が密集する地帯...

CIMG9742

上の写真の場所から南西方向を望む。美しい六甲山地を背景とした閑静な住宅街が拡がっている。

CIMG9752

2号線にやってきた7000系の西宮北口行き。今津北線は6両編成で運転される。

西宮北口駅[阪急](兵庫県西宮市)~震災復興再開発で関西住みたい街ランキングNo.1に輝く大変貌を遂げた、阪急第3位の利用客数を誇る特急停車駅~
大阪梅田と神戸三宮のほぼ中間に位置し、阪急第3位の利用客数を誇る、神戸線・今津線が接続する特急停車駅。駅周辺は、長らく古い建物が密集する地帯...

20160226_111021

1号線にやってきた往年の名車3000系の宝塚行き。

1992年(平成4年)から1993年(平成5年)にかけて隣の宝塚駅高架化の際に当駅ー宝塚駅間が単線運行となった関係で、このホームを折り返し専用ホームとし、当駅ー西宮北口間の電車が運行されていた。

西宮北口駅[阪急](兵庫県西宮市)~震災復興再開発で関西住みたい街ランキングNo.1に輝く大変貌を遂げた、阪急第3位の利用客数を誇る特急停車駅~
大阪梅田と神戸三宮のほぼ中間に位置し、阪急第3位の利用客数を誇る、神戸線・今津線が接続する特急停車駅。駅周辺は、長らく古い建物が密集する地帯...
宝塚駅[阪急](兵庫県宝塚市)~阪急最初の路線の終着駅であり、今に繋がる阪急のルーツが凝縮された阪急王国の優雅さを保つ歌劇の街・宝塚の玄関口~
言わずと知れた宝塚大劇場擁する歌劇の街・宝塚の表玄関に位置する、宝塚線と今津線の頭端式2面4線の高架駅。道向かいの対峙するJR宝塚駅を開業さ...

CIMG9733

今度は2号線ホームに降り立つ。当駅に乗り場番号が設定されているのは、当該折り返し専用ホームが設けられていた名残らしい。

CIMG9739

今度はホーム北端から西方向を望むと、まもなく取り壊される宝塚ホテル旧館のクラシックな姿を収めることが出来た。

CIMG9736

上の写真の場所から駅北東方向を望む。

今津北線が舞台となり映画にもなった小説「阪急電車」で酷評されたらしい「サンビオラ3番街」は、その酷評をバネにしてか立派なタワーマンションへと大変貌を遂げた。

CIMG9732

そして、さきほどの名車・3000系が西宮北口行きとして折り返してきた。

朝ラッシュ時には梅田行きの準急も加えて、1時間に16本もの電車が発車し、今や宝塚駅の基幹路線は宝塚線から今津線に移りつつある。

西宮北口駅[阪急](兵庫県西宮市)~震災復興再開発で関西住みたい街ランキングNo.1に輝く大変貌を遂げた、阪急第3位の利用客数を誇る特急停車駅~
大阪梅田と神戸三宮のほぼ中間に位置し、阪急第3位の利用客数を誇る、神戸線・今津線が接続する特急停車駅。駅周辺は、長らく古い建物が密集する地帯...

CIMG9734

さらに、美しい弧を描いて7000系の宝塚行きが到着し、、、

宝塚駅[阪急](兵庫県宝塚市)~阪急最初の路線の終着駅であり、今に繋がる阪急のルーツが凝縮された阪急王国の優雅さを保つ歌劇の街・宝塚の玄関口~
言わずと知れた宝塚大劇場擁する歌劇の街・宝塚の表玄関に位置する、宝塚線と今津線の頭端式2面4線の高架駅。道向かいの対峙するJR宝塚駅を開業さ...

20160226_110123

阪急王国の絶景が堪能できる宝塚大橋が架かる武庫川を渡っていく。

えきログちゃんねる

[阪急今津線宝塚南口駅]宝塚大橋を渡って大劇場へと消えていく7000系宝塚行き201602

[阪急今津線宝塚南口駅]7000系西宮北口行き発車風景201602

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です