黄檗駅[京阪](京都府宇治市)~「近くて遠い」JR奈良線との完全並走の情景が堪能できる、明朝様式を今に伝える珍しい仏教・黄檗山萬福寺の最寄駅~

CIMG3281

中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、宇治線の相対式2面2線の地上駅。

大正時代から存在する元祖・黄檗駅で、戦後に開業したJR黄檗駅とはホーム同士が目と鼻の先にあり、京阪宇治線とJR奈良線の完全並走の情景が堪能できる。

しかし、両線が完全競合関係にあるためか、東福寺駅のような見事な乗換え連係プレーは一切取られておらず、「近くて遠い」存在の一見変わった共演関係が楽しめる駅となっている。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観・駅周辺

【近くて遠いJR黄檗駅】

CIMG3240

宇治線の終点・宇治駅から2駅北に位置する超難読駅である黄檗駅(おうばくえき)。その改札口は駅の北側にあるが、、、

CIMG3286

実は駅南側には何とJR奈良線黄檗駅が目と鼻の先に迫っており、縦列駐車的なホーム配置となっている(写真はJR黄檗駅構内の跨線橋より撮影)。

黄檗駅[JR西日本](京都府宇治市)~目と鼻の先にある京阪宇治線との「近くて遠い」共演が堪能できる、明朝様式を今に伝える黄檗山萬福寺の最寄駅~
中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、奈良線の相対式2面2線の地上駅。明治時代か...

CIMG3236

しかし、JR黄檗駅が目と鼻の先にあるホーム南側には改札口は存在しないため、同駅に向かうためには駅北側改札から東に向かう必要がある。

CIMG3243

その京阪黄檗駅北側にある改札口のすぐ東側には、JR奈良線の単線線路が走っており、、、

CIMG3242

上の写真から南方向には、JR黄檗駅の様子が伺える。

京阪黄檗駅は大正時代(1913年(大正2年))から存在する歴史ある駅だが、JR(国鉄)の駅はそれから約半年後の1961年(昭和36年)に開業している。

黄檗駅[JR西日本](京都府宇治市)~目と鼻の先にある京阪宇治線との「近くて遠い」共演が堪能できる、明朝様式を今に伝える黄檗山萬福寺の最寄駅~
中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、奈良線の相対式2面2線の地上駅。明治時代か...

CIMG3270

そのJR奈良線の踏切を超えて、奈良線の線路の奥に見える京阪黄檗駅を横目に見ながら南に進む。

JR奈良線の線路自体は京阪宇治線よりも15年先(1896年(明治29年))から存在していたが、長らく駅は存在しなかった。

CIMG3269

この線路沿いを南に進む道路は京都府道7号、別名を宇治街道と呼ぶ。

JR地下鉄六地蔵駅北側からJR奈良線の東側をほぼ並走し、日本三古橋の一つである宇治橋の西詰までつながっている。

六地蔵駅[JR西日本](京都府宇治市)~奈良線輸送改善を象徴する地下鉄の駅と億ションが印象的な、京阪六地蔵駅と川向かいの宇治市側の六地蔵駅~
京都市と宇治市の市境を形成する山科川東岸に位置する、奈良線の島式1面2線の高架駅で、京都地下鉄東西線と接続する快速停車駅。奈良線の輸送改善の...
六地蔵駅[京都地下鉄](京都府宇治市)~京都市営地下鉄唯一の京都市外にある駅で、宇治・京都両市の木が億ション擁する駅前に花を添える終着駅~
京都市と宇治市の市境を形成する山科川東岸にあるJR六地蔵駅に隣接する島式1面2線の地下駅で、地下鉄東西線の終着駅。京都市営地下鉄唯一の京都市...

CIMG3277

その宇治街道をテクテク南に下ると、ようやく右手にJR奈良線の黄檗駅が見えてくる。

ホーム同士は目と鼻の先にあるはずなのに、乗換にはスリリングな宇治街道を300mも歩く必要がある。まさに「近くて遠い」である。

黄檗駅[JR西日本](京都府宇治市)~目と鼻の先にある京阪宇治線との「近くて遠い」共演が堪能できる、明朝様式を今に伝える黄檗山萬福寺の最寄駅~
中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、奈良線の相対式2面2線の地上駅。明治時代か...

【明朝風様式を今に伝える独特の黄檗宗大本山・萬福寺】

CIMG3244

さて、当駅のハイライトである黄檗山・萬福寺へは、JR黄檗駅に向かう宇治街道の途中から東に折れて、、、

CIMG3245

民家の間を縫う細い小道を抜けると、、、

CIMG3246

その小道の突き当たりから少し南に向かったところに存在する。

CIMG3267

これが、日本三禅宗の一つである黄檗宗の総本山・黄檗山萬福寺の総門。

1661年(万治4年)に明朝時代の中国僧・隠元隆琦(いんげんりゅうき)によって開創された、日本の仏教宗派では最も新しい部類に入る。

CIMG3250

この総門の扁額に記された「第一義」は、禅の本髄を示す言葉らしく、第5代住持であった高泉性敦によって書されたものである。

この書は、何と弟子から何度もダメ出しを喰らい、数十回も書き直しをさせられたという逸話が残されている。

CIMG3249

この黄檗山萬福寺の特徴は、伽藍建築や文化等すべてのおいて中国の明朝様式が堅持されているところにある。

左右の部分が低く、段差が設けられているこの総門は、まさに中国・明朝風様式で、日本の一般的な社寺建築には見られない大変珍しいものらしい。

CIMG3253

当初3年の約束で来日した隠元であったが、周囲の熱心な要請によって日本に骨をうずめることを決意した。

当時の日本は鎖国政策を敷いていた江戸時代であったが、時の将軍・徳川家綱も隠元に帰依し、祖国の寺と同名のこの黄檗山萬福寺が建立されたらしい。

CIMG3265

隠元の来日は、日本に新しい禅がもたらされただけでなく、当時の日本文化にも多大な影響を与えたとされている。

総門を入って左手にあるこの立派な孟宗竹(もうそうちく:タケノコ)は隠元時代に日本に入ったとされており、同僧はインゲンマメ(隠元豆)の名称にその名を残している。

CIMG3263

そして、総門入って左奥には、何とも中国らしい大スケールが魅力の三門が姿を表す。この三門は総門と共に、国の重要文化財に指定されている。

CIMG3257

当時から日本でも名の知れた著名な高僧であった隠元は、中国様式へのこだわりを持っていたようで、この萬福寺の住持も中国僧が務めるべきと考えていた。

時の江戸幕府もそれに同意し、13代住持までは中国僧が務めていたらしいが、時が経つにつれて中国僧が少なくなり、22代目以降は和僧となったらしい。

CIMG3259

この山門をくぐった先は大人500円の拝観料が必要なゾーンとなっているため、ご興味のある方は是非ご自身で足を踏み入れて頂きたい。

CIMG3254

ご覧のように、総門・三門はこの黄檗山萬福寺の序の口でしかなく、東方の妙高峰に向かって、かなり巨大な本山が形成されている。

また、当寺院では違反行為を重ねた競輪選手の「特別指導訓練」と称する5泊6日の修行が行われる場所としても知られており、その内容は「お寺行き」と恐れられるほどの過酷なものらしい。

改札口・コンコース

CIMG3238

改札口は駅北側に存在する。

CIMG3227

1999年(平成11年)までは駅構内踏切が存在したが、現在は撤去されたため、宇治方面行きホームと中書島方面行きホームの構内での行き来が出来なくなっている。

中書島駅[京阪](京都市伏見区)~旧・京都市電廃線跡と清酒月桂冠発祥の地・濠川の眺望が魅力的な、宇治線接続で獲得した幸運の特急停車駅~
清酒月桂冠発祥の地であり、幕末の志士・坂本龍馬ゆかりの地に位置する、京阪本線・宇治線の3面4線の地上駅。特急停車駅としては異例の1万人程度の...

時刻表

宇治線:中書島方面

CIMG3235

京阪本線の3年後の開通した宇治線は、全列車中書島駅ー宇治駅間の線内折り返し運転となっており、日中は10分間隔で運行されている。

かつては、当駅から京阪本線に乗り入れる三条行きの普通や、淀屋橋方面からの臨時・宇治快速等の運行もあったが、現在は全廃されている。

中書島駅[京阪](京都市伏見区)~旧・京都市電廃線跡と清酒月桂冠発祥の地・濠川の眺望が魅力的な、宇治線接続で獲得した幸運の特急停車駅~
清酒月桂冠発祥の地であり、幕末の志士・坂本龍馬ゆかりの地に位置する、京阪本線・宇治線の3面4線の地上駅。特急停車駅としては異例の1万人程度の...
三条駅[京阪](京都市東山区)~開放的かつ広大な駅空間が、かつて一大ターミナル駅だった面影を今に伝える、京都地下線内で最大の規模を誇る駅~
京都市内を流れる鴨川にかかる三条大橋の東詰めにある京阪本線・鴨東線の2面4線の地下駅。1915年の開業から70年余りは長らく京阪の京都側の終...
淀屋橋駅[京阪](大阪市中央区)~地上の道幅制限を受け、狭い島式ホームを更に切り欠いた変則構造が特徴的な京阪線・大阪側のターミナル駅~
地下鉄淀屋橋駅開業から遅れること30年後の1963年(昭和38年)に、それまでの終着駅であった天満橋から延伸開業された京阪本線の終着駅。京阪...

乗り場

CIMG3239

ホームは相対式2面2線の構造。

CIMG3237

上の写真の駅北側の改札前踏切から、北方向の木幡・中書島方面を望む。

線路はここから少し蛇行し、JR奈良線とは少し距離を置いて北上する。

中書島駅[京阪](京都市伏見区)~旧・京都市電廃線跡と清酒月桂冠発祥の地・濠川の眺望が魅力的な、宇治線接続で獲得した幸運の特急停車駅~
清酒月桂冠発祥の地であり、幕末の志士・坂本龍馬ゆかりの地に位置する、京阪本線・宇治線の3面4線の地上駅。特急停車駅としては異例の1万人程度の...

CIMG3225

当駅の開業は、宇治線開通と同時の1913年(大正2年)。

100年以上の歴史を有する伝統ある駅であり、開業から14年ほどは萬福寺の山号である「黄檗山駅」を名乗っていた。

CIMG3229

ホームが大きくカーブしているのが当駅の特徴。

ここから南方向は京阪宇治線より15年早く線路が敷設されていた国鉄奈良線と完全並走状態に入るため、その手前の敷地が確保できる場所に駅を設置したものと思われる。

CIMG3233

そして、当駅のハイライトとなるのが、ホーム南端から目と鼻の先に見えるJR奈良線黄檗駅

ホーム同士は目と鼻の先にあるのに、連絡通路等の設備は一切存在せず、乗換えるには駅の外側を回り込む必要がある。

黄檗駅[JR西日本](京都府宇治市)~目と鼻の先にある京阪宇治線との「近くて遠い」共演が堪能できる、明朝様式を今に伝える黄檗山萬福寺の最寄駅~
中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、奈良線の相対式2面2線の地上駅。明治時代か...

20160415_150118

ホーム南端からは、当然並走するJR奈良線の情景が堪能できる。

長らく非電化のしがないローカル線であったJR奈良線だが、度重なる輸送改善により、現在ではJRに快適革命をもたらした221系も運用に就くほどの電化近郊路線へと大変貌を遂げている。

20160415_150126

当駅の利用客数は、1日約7千人弱。

完全並走するJR黄檗駅と互角の勝負と繰り広げているが、京阪の独壇場であった奈良線非電化時代と比べると、輸送改善著しいJRの猛追を受けている。

黄檗駅[JR西日本](京都府宇治市)~目と鼻の先にある京阪宇治線との「近くて遠い」共演が堪能できる、明朝様式を今に伝える黄檗山萬福寺の最寄駅~
中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、奈良線の相対式2面2線の地上駅。明治時代か...

CIMG3220

1番線に、10000系の中書島行きがやってきた。

現在は全列車線内折り返し運転のみとなった宇治線では、2013年(平成25年)よりワンマン運転が実施されている。

中書島駅[京阪](京都市伏見区)~旧・京都市電廃線跡と清酒月桂冠発祥の地・濠川の眺望が魅力的な、宇治線接続で獲得した幸運の特急停車駅~
清酒月桂冠発祥の地であり、幕末の志士・坂本龍馬ゆかりの地に位置する、京阪本線・宇治線の3面4線の地上駅。特急停車駅としては異例の1万人程度の...

CIMG3234

今度は、2番線に新型車両13000系の宇治行きがやってきた。宇治線はこの13000系と10000系の綺麗な新型車両が運用に就いている。

他の私鉄路線と違って、京阪電車では新型車両はまず支線で運用開始するのが特徴的である。

CIMG3304

今度は、JR黄檗駅1番のりばホーム北端から、京阪黄檗駅方向を望む。

JR奈良線のホームは一段高い位置にあるため、京阪宇治線とJR奈良線の完全並走の情景が、より堪能できる場所となっている。

黄檗駅[JR西日本](京都府宇治市)~目と鼻の先にある京阪宇治線との「近くて遠い」共演が堪能できる、明朝様式を今に伝える黄檗山萬福寺の最寄駅~
中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、奈良線の相対式2面2線の地上駅。明治時代か...

CIMG3306

京阪黄檗駅の横を通り過ぎて、JR奈良線の往年の国電車・103系が、普通奈良行きとして南側のJR黄檗駅に入線してきた。

奈良駅[JR西日本](奈良県奈良市)~和洋折衷様式の旧駅舎保存が決め手となり、近畿の駅百選に選定された、近鉄奈良駅に並ぶ古都・奈良の玄関口~
奈良市の目抜き通りである三条通商店街の西端に位置する、大和路線(関西線)・奈良線・万葉まほろば線(桜井線)の3面5線の高架駅。1890年(明...

CIMG3307

そして、今度は反対にJR黄檗駅の横を、京阪電車の新型車両10000系が、中書島行きとして北側の京阪黄檗駅に入線していく。

京阪本線とは東福寺駅で見事な連係プレーを展開しているJR奈良線だが、完全並走する宇治線とは、完全に「見て見ぬふり状態」となっているが、それはそれで興味深い光景である。

中書島駅[京阪](京都市伏見区)~旧・京都市電廃線跡と清酒月桂冠発祥の地・濠川の眺望が魅力的な、宇治線接続で獲得した幸運の特急停車駅~
清酒月桂冠発祥の地であり、幕末の志士・坂本龍馬ゆかりの地に位置する、京阪本線・宇治線の3面4線の地上駅。特急停車駅としては異例の1万人程度の...
東福寺駅[京阪](京都市東山区)~狭隘な場所に並列するJR駅とのコラボレーションとダイナミックな立体交差が魅力的な有名観光地の玄関口~
京都随一の紅葉スポットとして有名な東福寺付近にあり、京阪本線開業と同時の1910年(明治43年)に設置された、相対式2面2線の地上駅。長らく...
東福寺駅[JR西日本](京都市東山区)~先に開業した京阪電車の駅に隣接し、奈良線の輸送改善によって大躍進を遂げた有名観光地の玄関口~
明治時代から路線があったものの、昭和の高度成長期まで長らく駅が存在しなかった、京阪東福寺駅に隣接する奈良線の相対式2面2線の地上駅。長らく京...

えきログちゃんねる

[京阪・JR黄檗駅]京阪宇治線とJR奈良線との完全並走風景201604

京阪宇治線の新型車両とJR奈良線の往年の国電車との共演は、なかなか感慨深いものがあります。

乗換駅

黄檗駅[JR西日本](京都府宇治市)~目と鼻の先にある京阪宇治線との「近くて遠い」共演が堪能できる、明朝様式を今に伝える黄檗山萬福寺の最寄駅~
中国・明朝風様式を堅持する大変珍しい仏教・黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山・萬福寺の最寄駅である、奈良線の相対式2面2線の地上駅。明治時代か...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする