奈良駅[JR西日本](奈良県奈良市)~和洋折衷様式の旧駅舎保存が決め手となり、近畿の駅百選に選定された、近鉄奈良駅に並ぶ古都・奈良の玄関口~

CIMG5962.jpg

奈良市の目抜き通りである三条通商店街の西端に位置する、大和路線(関西線)・奈良線・万葉まほろば線(桜井線)の3面5線の高架駅。

1890年(明治29年)の開業から長らく地上駅であったが、市街地を東西に分断していた難を解消するため、平城遷都1300年にあたる2010年(平成22年)に高架化。

奈良の中心市街地と代表観光地は、近鉄王国の代表駅である近鉄奈良駅周辺にあり、利用客数でも同駅に譲るものの、長らく利用されていた和洋折衷の2代目駅舎の保存が決め手となり、第3回近畿の駅百選に選定されており、近鉄奈良駅同様、古都・奈良の玄関口にふさわしい風格を有している。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観・駅周辺

CIMG5962

2010年(平成22年)に高架化された3代目・JR奈良駅。

奈良の旧市街地を東西に分断していた難を解消するために、平城遷都1300年を機に、街の再生と交通の円滑化を図るために連続立体交差工事が敢行された。

CIMG5963

その東口には、1934年(昭和9年)から2003年(平成15年)まで使用されていた和洋折衷様式の2代目駅舎は、奈良市総合観光案内所に姿を変えて保存されている。

この旧駅舎の保存が決め手となり、第3回近畿の駅百選に選定されている。

CIMG5964

近鉄奈良駅のある市街地や、奈良公園・東大寺等の有名観光地にも近いメインの東口には、立派なバスターミナルも設置されている。

CIMG5969

一方の西口は、当駅の高架化に伴って再開発され始めた地域で、「シルクロードタウン21」と称されている。

かつて奈良運転所のあった場所だが、大和路線(関西本線)・奈良線・桜井線(万葉まほろば線)電化後は不要となり廃止された。

CIMG5968

奈良市市制施行100周年の一環として建設された県内最大のホールである「なら100年会館」とは、ペデストリアンデッキでつながっている。

CIMG5970

駅西側は、東側とは一変した落ち着いた様相を呈している。

近鉄奈良駅を中心とする駅東側の旧市街地と、近鉄新大宮駅を中心とする新市街地の中間地点として新副都心形成を目指しているが、目下のところ道半ばのようだ。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

奈良市の目抜き通り・三条通り

CIMG5960

JR奈良駅は、奈良の目抜き通りである三条通商店街の西端に位置する。

CIMG5721

全国に約1000もある春日神社の総本社である春日大社の参道の始点でもあるこの三条通からは、春日山の美しい姿が垣間見える。

CIMG5957

この日は、偶然にも「春日若宮おん祭り」当日であったらしく、その「お渡り式」にばったり遭遇できた。

CIMG5955

その混雑激しい三条通をさらに東に進むと、、、

CIMG5723

近鉄奈良駅の面する登大路通までを南北に結ぶ、これも奈良の旧市街地を代表する商店街の一つである東向(ひがしむき)商店街の横を通り、、、

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

CIMG5724

そこからさらに東に進むと、、、

CIMG5727

古都奈良の文化財として世界遺産に登録されている、五重塔が映える興福寺・五重塔を水面に移す絶景が魅力の猿沢池に出る。

興福寺が行う放生会(ほうじょうえ)の放生池として、749年(天平21年)に造られた人工池である。

CIMG5734

その猿沢池からさらに東に進むと、春日大社の一の鳥居前にたどり着く。

CIMG5738

その一の鳥居をくぐって、表参道に入る。

さきほど遭遇した「春日若宮おん祭り」は、春日大社の摂社・若宮神社の祭祀(さいし)として、1136年に時の関白・藤原忠通によって始められ、現在まで途切れることなく開催された歴史ある催しだ。

CIMG5742

その「おん祭」で繰り広げられる猿楽や雅楽などは、伝統芸能保存に大きな役割を果たしており、「春日若宮おん祭の神事芸能」として、1979年(昭和54年)に国の重要無形民俗文化財に指定されている。

鹿と緑の大スケール・名勝奈良公園

CIMG5745

そして、その春日大社の表参道を東に進むと、奈良の中心市街地から徒歩圏内にあるとは思えない開放的な眺望が開ける。

CIMG5744

これは、春日大社一帯に拡がる春日野。

南都八景の一つにもなっており、奈良時代に烽(とぶひ)が設置されたことから、「飛火野(とびひの)」の別名がある。

CIMG5750

その春日野(飛火野)から北方向に進むと、大仏殿交差点に到着する。

写真は交差点南東角より撮影しており、県庁・近鉄奈良駅は奥の東側方向にある。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

CIMG5749

その大仏殿交差点南東角からも、春日大社への参道が伸びており、、、

CIMG5751

北東角は奈良随一の観光スポットである、名勝奈良公園の入り口となっている。

総面積502ヘクタールの大スケールの公園が、市街地から徒歩10分もかからない場所に存在している。

CIMG5754

その奈良公園の入り口を入ると、すぐに眼前に開ける、全面が芝で覆われた若草山の大眺望。

この芝はノシバ(日本芝の一種)と呼ばれ、近畿では当地が唯一の自生地とされており、毎年1月に行われる「山焼き」は奈良を代表する行事となっている。

CIMG5756

そして、「鹿」の群れも、奈良公園には欠かせない光景だ。

春日大社の神使として1000年以上前から生息している野生動物で、その生態はノシバの生育には欠かせないらしい。

世界遺産・東大寺

CIMG5752

今度は、さきほどの大仏殿交差点に戻り、北方向を望むと、古都の観光地らしい沿道が伸びており、、、

CIMG5757

鹿と戯れながらその沿道を進むと、、、

CIMG5758

「奈良の大仏」で有名な、世界遺産・東大寺の南大門前に出る。

CIMG5762

奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして建立したとされる東大寺。その入口に堂々と君臨する南大門は、国宝に指定されている。

CIMG5768

その南大門をくぐった先にある二月堂への参道からは、、、

CIMG5785

重要文化財に指定された中門と、国宝に指定された大仏殿が、水面に映える絶景を眺めることが出来る。

CIMG5783

当寺は、今では仏教の少数派となった華厳宗の総本山だが、日本仏教黎明期には大きな影響を与えたらしい。

CIMG5775

これが、重要文化財に指定されている中門。両脇からコの字型に回廊が伸び、大仏殿(金堂)を取り囲んでいる。

CIMG5778

その中門に取り囲まれた、大仏が宿る大仏殿(金堂)。

実際の御大仏の荘厳な姿は、入堂料500円をケチった私に代わって、是非ご自身の目で確かめて頂きたい。

CIMG5780

そして、中門正面から東に向かうと、手向山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)の鳥居が見える。

749年(天平勝宝元年)に、東大寺と大仏建立に当たって、その守護神として宇佐八幡宮より勧請されたらしい。

奈良市内が一望できる絶景スポット・県庁屋上広場

CIMG5798

次にさきほどの大仏殿交差点から、登大路を東に下る。

奈良県内の路線バス事業をほぼ独占する、近鉄グループの奈良交通のバスを眺めながら、、、

CIMG5797

通北側にある、しだれ桜で有名な氷室神社を抜け、、、

CIMG5802

車どおりの多い県庁東交差点の整備されている歩行者用地下道を抜けると、、、

CIMG5805

幅員が広くなり、綺麗に整備された登大路の北側に、奈良県庁が見えてくる。

CIMG5813

その屋上広場は、実は観光名所ひしめく奈良市街が一望できる、一大絶景スポットなのだ。

CIMG5842

まず、県庁東側には、左手から世界遺産・東大寺と、山腹が芝で覆われた奈良の代表景観の一つである若草山の見事なコラボが堪能できる。

CIMG5845

そこから、目を少し右に転じた南東方向は、これも奈良を代表する観光地である奈良公園と春日山の絶景が飛び込んでくる。

写真右下の交差点が、さきほど通った地下道のある県庁東交差点だ。

CIMG5846

そして、南側には、五重塔が映える興福寺の姿が。

CIMG5838

さらに、南西方向は、JR大和路線(関西本線)に沿った奈良の市街地が広がり、、、

CIMG5839

中心市街地に近い近鉄奈良駅も、県庁南西方向に見ることが出来る。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

CIMG5837

そして、西方向は近鉄奈良線に沿った大阪のベッドタウンが拡がり、、、

CIMG5840

北西方向は、近鉄京都線・JR奈良線に沿った「けいはんな」の学研都市が拡がっている。

CIMG5851

そして、絶景スポットの奈良県庁を後にして、登大路をさらに東に下ると、、、

CIMG5855

近鉄王国・奈良の代表駅である近鉄奈良駅が堂々と構えている。

左側のアーケード街は、これも奈良の中心商店街の一つである東向(ひがしむき)商店街だ。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

改札口・コンコース

CIMG5965

名古屋以西を京都ルートと奈良ルートで激しい綱引きが行われているリニア新幹線。果たして決着はつくのだろうか。

CIMG5966

2010年(平成22年)に高架リニューアルされたコンコース。

古都・奈良の玄関口にふさわしい、寺社の伽藍と垂木をイメージした趣きのある装飾が施されている。

CIMG5972

改札口は中央の1か所に集約された。

CIMG5973

多数の観光客の利用を想定してか、かなり開放感のあるコンコースとなっており、正面には観光案内が堂々と掲げられている。

CIMG5975

床の光沢が美しい改札内コンコース。

当駅は競合の近鉄奈良駅に先立つこと約四半世紀の1890年(明治23年)に、初代・大阪鉄道の王寺ー当駅間開通の際に開業した。

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...
王寺駅[JR西日本](奈良県王寺町)~歴史の偶然の重なりが奏功し「鉄道のまち」として大発展を遂げた、JRにおける県内最多の利用客数を誇るターミナル駅~
JR2線・近鉄2線が集結する奈良県内有数のターミナル駅である、大和路線(関西本線)と和歌山線の3面5線の地上駅で、日中大阪方面からの普通電車...

CIMG5976

その後、1896年(明治29年)にJR奈良線の前身・奈良鉄道が木津ー当駅間延伸に伴い乗り入れを開始。

さらに、初代・大阪鉄道及び奈良鉄道は、関西鉄道に合併され、その関西鉄道は1907年(明治40年)に国有化されている。

木津駅[JR西日本](京都府木津川市)~関西では珍しい3路線の単線分岐に、斬新な駅舎と超レトロなホームとの激しいギャップも魅力的なターミナル駅~
ニュータウン開発等で全国屈指の人口増加率を誇る京都府最南端の都市・木津川市の代表駅である、島式2面4線の地上駅。大和路線(関西本線)・奈良線...

時刻表

大和路線・大阪環状線:王寺・天王寺・大阪方面

CIMG5977

大阪方面行きの日中は、王寺まで各駅に止まる大和路快速が毎時4本の運行。

天王寺から大阪環状線の外回り線に入り、大阪まで快速運転を行ったのち、天王寺まで一周して戻ってくる。

大和路線の終点はJR難波駅だが、同駅へは、日中は新今宮駅で王寺始発の普通電車に乗り換えとなる。

天王寺駅[JR西日本](大阪市天王寺区)~JRの駅なのに私鉄駅の雰囲気満載の頭端式ホームを備える、JR西日本第三位の利用客を誇る大ターミナル駅~
キタ(梅田)・ミナミ(難波)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区の中心に、あべのハルカスを従える近鉄大阪阿部野橋駅とがっぷり四つに構える...
大阪駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪ステーションシティ再開発による大変貌で阪急村に襲い掛かる、梅田の地に最初に出来た西日本最大の駅~
言わずと知れた大阪府の代表駅であり、西日本最大の1日約80万人の利用客を誇る6面11線の高架駅で、第一回近畿の駅百選認定駅。1874年(明治...
JR難波駅[JR西日本](大阪市浪速区)~「なんば」に無いにも関わらず関空開業を機に日本初のローマ字入り駅名に改名した関西圏JR初の地下駅~
大阪ミナミの繁華街「なんば」からやや西に外れた大阪シティエアターミナル(OCAT)真下に入居する、関西圏のJRにおける初の地下駅であり、駅名...
新今宮駅[JR西日本](大阪市浪速区)~ディープな周辺環境とリニューアルされた駅構内との凄いギャップが味わえる、南海・阪堺・地下鉄と接続する交通の要所~
アベノの中心・天王寺駅から一駅西にある大阪環状線と大和路線の2面4線の高架駅で、南海・阪堺・大阪地下鉄との乗換駅でもある交通の要所。ほぼ同位...

大和路線・奈良線:加茂・亀山・宇治・京都方面

CIMG5978

日中毎時4本の大和路快速は、半分が当駅止まりとなり、非電化・関西線との境界駅である加茂行きは30分間隔で運行される。

また、JR奈良線・京都方面は、みやこ路快速と普通が30分間隔で交互に運行されている。

大和路線・奈良線ともに、近鉄と競合しているが、いずれも本数では近鉄に差をつけられている。

京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...

万葉まほろば線・和歌山線:桜井・高田方面

CIMG5979

万葉まほろば線との愛称に変わった桜井線は、2両編成の電車が日中30分間隔で運行されており、半分は途中の桜井止まりで、残りは終点・高田以遠の和歌山線に乗り入れている。

和歌山駅[JR西日本](和歌山県和歌山市)~当初東和歌山駅として開業するも、阪和線国有化を契機に南海から主役の座を奪い取った和歌山の代表駅~
和歌山市の市街地東部に位置する、阪和線・きのくに線・和歌山線・紀勢線の計7線の地上駅で、県内最大の利用客数を有するターミナル駅。競合の南海和...

乗り場

CIMG6009

ホームは地上3階にあり、島式3面5線の構造となっている。

CIMG6010

手前から2つの島は、大和路線の列車が発車するため、駅票には同線のラインカラーが用いられている。

一番奥の島は、当駅始発の万葉まほろば線(桜井線)のホームのため、ラインカラーは無く、JR西日本のコーポレートカラーが施された駅票となっている。

【1番のりば】万葉まほろば線・和歌山線:桜井・高田方面

CIMG5988

1番のりばからは、当駅始発の万葉まほろば線(桜井線)の電車が発車する。

CIMG5989

左側がその1番のりば。そのホーム向かい側にものりばがあるが、番号無しホームとなっている。

CIMG5990

万葉まほろば線は、ラインカラーが存在しないため、JR西日本のコーポレートカラー仕様の駅票だ。

CIMG5991

京終(きょうばて)寄りからホーム全景を望む。姫路駅同様に屋根の位置が低いため、コンパクト感が出ている。

姫路駅・在来線[JR西日本](兵庫県姫路市)~展望デッキからの姫路城の眺望と珍しい構造のホームが印象的な県内最大規模を誇るターミナル駅~
人口75万人を擁する姫路都市圏の中心機能の役割を果たし、兵庫県内最大の規模を誇る、JR神戸線・山陽本線・播但線・姫新線の3面8線の高架ターミ...

CIMG5992

上の写真の場所から南方向を望む。左側に折れる単線が万葉まほろば線で、右に折れる複線が大和路線の天王寺方面となる。

天王寺駅[JR西日本](大阪市天王寺区)~JRの駅なのに私鉄駅の雰囲気満載の頭端式ホームを備える、JR西日本第三位の利用客を誇る大ターミナル駅~
キタ(梅田)・ミナミ(難波)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区の中心に、あべのハルカスを従える近鉄大阪阿部野橋駅とがっぷり四つに構える...

20151217_130327

そして、1番のりばに、105系の折り返し普通電車が短い2両編成でやってきた。

CIMG6000

同じ105系だが、1両目と2両目で顔立ちが違っている。この電車は折り返し桜井行きとなるようだ。

CIMG5999

その横顔。和歌山地区地域統一色である青緑色が施されており、和歌山線と共通運用となっている。

和歌山駅[JR西日本](和歌山県和歌山市)~当初東和歌山駅として開業するも、阪和線国有化を契機に南海から主役の座を奪い取った和歌山の代表駅~
和歌山市の市街地東部に位置する、阪和線・きのくに線・和歌山線・紀勢線の計7線の地上駅で、県内最大の利用客数を有するターミナル駅。競合の南海和...

CIMG5995

万葉まほろば線は、1893年(明治26年)より存在する歴史ある路線で、かつては大阪・京都から橿原・桜井・天理方面に向かう重要路線であった。

しかし、ライバル近鉄が強力な競合路線(大阪線・京都線・橿原線・天理線)を敷いたため、利用客が奪われた結果、現在はローカル線の趣きが強くなっている。

CIMG5996

特に桜井ー高田間は近鉄と完全に並走しており、日中の半分の電車は競合を避けるため、桜井駅止まりとなっている。

CIMG5993

1番のりばの向かい側の線は、2番のりばと挟まれた格好となっており、、、

20151217_130624

加茂方面からやってきた221系・大和路快速大阪方面行きが入線して両側の扉が開き、1番のりばの万葉まほろば線との乗換に配慮している。

同列車到着の際は、「『こののりばに』電車がまいります」と案内される。

大阪駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪ステーションシティ再開発による大変貌で阪急村に襲い掛かる、梅田の地に最初に出来た西日本最大の駅~
言わずと知れた大阪府の代表駅であり、西日本最大の1日約80万人の利用客を誇る6面11線の高架駅で、第一回近畿の駅百選認定駅。1874年(明治...

【2・3番のりば】大和路線・大阪環状線:王寺・天王寺・大阪方面

CIMG6001

真ん中の島からは、大和路線(関西本線)の大阪方面行きの電車が発車する。

かつては、木津から学研都市線(片町線)に乗り入れる電車も発車していたが、現在は早朝の2本を除いて廃止されたため、掲示からも消されている。

CIMG5983

当駅始発の221系・大和路快速大阪方面行きは、2番のりばの向かい側の3番のりばから折り返す。室温を保つため、ドアは手動で開閉する扱いとなっている。

関西線から大阪環状線に乗り入れる快速電車が国鉄時代から運行されていたが、JR発足後の1989年(平成元年)に正式に「大和路快速」の愛称が付けられた。

CIMG6003

その3番のりばの電車を4番のりばホーム側から撮影。当駅から天王寺まで33分、大阪までは約50分で乗り換えなしで行ける。

天王寺駅[JR西日本](大阪市天王寺区)~JRの駅なのに私鉄駅の雰囲気満載の頭端式ホームを備える、JR西日本第三位の利用客を誇る大ターミナル駅~
キタ(梅田)・ミナミ(難波)に次ぐ大阪の繁華街「アベノ・天王寺」地区の中心に、あべのハルカスを従える近鉄大阪阿部野橋駅とがっぷり四つに構える...
大阪駅[JR西日本](大阪市北区)~大阪ステーションシティ再開発による大変貌で阪急村に襲い掛かる、梅田の地に最初に出来た西日本最大の駅~
言わずと知れた大阪府の代表駅であり、西日本最大の1日約80万人の利用客を誇る6面11線の高架駅で、第一回近畿の駅百選認定駅。1874年(明治...

CIMG6014

競合の近鉄奈良線に比べて遠回りのルートとなり、大阪ミナミの中心・難波へは新今宮での乗り換えが必要となるが、それでも輸送改善によって、同線に遜色ない所要時間が実現できている。

JR難波駅[JR西日本](大阪市浪速区)~「なんば」に無いにも関わらず関空開業を機に日本初のローマ字入り駅名に改名した関西圏JR初の地下駅~
大阪ミナミの繁華街「なんば」からやや西に外れた大阪シティエアターミナル(OCAT)真下に入居する、関西圏のJRにおける初の地下駅であり、駅名...
新今宮駅[JR西日本](大阪市浪速区)~ディープな周辺環境とリニューアルされた駅構内との凄いギャップが味わえる、南海・阪堺・地下鉄と接続する交通の要所~
アベノの中心・天王寺駅から一駅西にある大阪環状線と大和路線の2面4線の高架駅で、南海・阪堺・大阪地下鉄との乗換駅でもある交通の要所。ほぼ同位...

CIMG6013

当駅の利用客数は、1日約35000人。

競合の近鉄奈良駅の6割程度だが、ジャパンレールパス等の登場により、外国人観光客の利用が増加しているらしい。

【4・5番のりば】大和路線・奈良線:加茂・亀山・宇治・京都方面

CIMG6002

4・5番のりばからは、大和路快速の加茂行きと、JR奈良線の京都方面行きが発車している。

関西線の伊賀上野・亀山方面の案内もあるが、当駅から直接乗り入れる列車は無く、加茂駅での乗り換えとなる。

CIMG6012

日中当駅を発車する1時間当たり12本のうち、半分の6本がこのホームから発車するという、奈良駅で最も忙しいホームとなっている。

CIMG6019

5番のりばに、大阪方面からやってきた221系の大和路快速の加茂行きが入線。王寺から各駅に止まるが、終点の加茂まで大和路快速であり続ける。

大和路快速は、ほぼ全列車221系での運転だ。

CIMG6020

向かい側の4番のりばには、当駅折り返しのJR奈良線・みやこ路快速京都行きが入線。これも221系で短い4両編成だ。

京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...

CIMG5984

みやこ路快速は2001年(平成13年)に登場した奈良線の最速達種別で、近鉄京都線・急行の強力なライバルとなっている。

車内の快適さの点では、クロスシート車仕様のJR・みやこ路快速がロングシート車の近鉄急行の一歩上を行っている。

CIMG6006

ホーム端より北方向・京都方面は、観光地の雰囲気があまり感じられないが、、、

京都駅・在来線[JR西日本](京都市下京区)~古都の景観に新風を吹き込む超近代的巨大建造物が眩しい国際観光都市・京都最大のターミナル駅~
京都市南部の八条通に位置し、大阪駅に次ぐJR西日本第2位の1日約40万人の利用客数を誇る、日本を代表する観光地・京都最大のターミナル。在来線...

CIMG6005

駅東側に開ける若草山と春日山の眺望からは、観光地・奈良の風情を存分に味わえる。

えきログちゃんねる

[JR奈良駅の日常]221系・大和路快速とみやこ路快速のコラボ201512

大和路快速大阪行き発車@3番のりば
⇒大和路快速加茂行き入線@5番のりば
⇒みやこ路快速京都行き入線@4番のりば

[JR奈良駅入線発車風景]221系大和路快速大阪行き@2番のりばと「こののりば」201512

加茂方面からやってくる大和路快速は2番のりばと1番のりばの向かいのホームに挟まれた中線に入線しますが、1番のりば向かいのホームは番線が無いため、「こののりば」という珍しい案内放送が聞けます。

[JR奈良駅入線風景]万葉まほろば線(桜井線)105系普通桜井行き201512

和歌山地区地域統一色である青緑色が施されています。短い2両編成です。

[JR奈良駅発車風景]万葉まほろば線(桜井線)105系普通桜井行き201512

乗換駅

近鉄奈良駅[近鉄](奈良県奈良市)~近鉄王国の古都・奈良の代表駅として県内最多の利用客数を誇る、県内唯一の地下頭端ターミナル駅~
近鉄王国である古都・奈良の代表駅として奈良県内最多の利用客数を誇る、奈良線の頭端式4面4線の奈良県内唯一の地下駅。1914年(大正3年)に、...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする