出町柳駅[京阪](京都市左京区)~叡山電車との乗換駅として三条駅を上回る需要を獲得した、平成新時代における京阪線・京都側のターミナル駅~

CIMG2118.jpg

1989年(平成元年)、70有余年ぶりに三条駅から北方面への延伸を果たした京阪本線系統(正式名称は鴨東線)の新たな終着駅として開業した島式1面2線の地下駅。

先に開業していた叡山電車との乗換駅として、観光客及び京都大学最寄り駅としての旅客需要を吸収し、かつての終着駅である三条駅を上回る1日4万人超の利用客を獲得。

シンプルな駅構造ながら、平成新時代における京阪の新たな京都側のターミナル駅としての役割を十分に果たしている。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観

CIMG2116

出町柳駅の北側の叡山電車との乗り換え口である、その名も「叡電口」と鴨川から分岐した高野川にかかる河合橋より望む。

正面の建物は、地上駅である叡山電車本社も入居する京阪出町柳ビル。このあたりは元々「柳の辻」と呼ばれていたところ。

CIMG2114

同じ場所から南西方向を望む。この河合橋がかかっているのが、鴨川から分岐した高野川。

CIMG2118

その高野川の西岸から出町柳駅方向を望む。京都市の北部にあるので、高い建物もなく、開放的な景色。

CIMG2115

この橋から高野川を北方向に望む。

CIMG2117

そして、この橋を渡ってすぐのところに、鴨川の分岐点である鴨川デルタがある。正面は今出川通りにかかる賀茂大橋。

この分岐点を境に、北西方向への流れが賀茂川、北東方向への流れが高野川となる。

CIMG2122

鴨川デルタの北側には、ユネスコ世界遺産に「古都京都の文化財」の一つとして登録されている賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)、通称「下鴨神社」入口の鳥居がある。

CIMG2119

その下鴨神社への通りの西側にあるのが、国の史跡に指定されている「糺の森(ただすのもり)」。およそ東京ドームの3倍もの面積を持つ原生林だ。

CIMG2106

出町柳駅叡電口まで戻る。大通りである今出川通りからは一本北の筋に入っているので、車どおりは少なく比較的のどかな雰囲気。

叡電出町柳駅は1925年(大正14年)に開業した歴史のある駅だ。

CIMG2107

その叡電口の1階にあるのが、京阪電車と叡山電車の乗り換え口。左手が地下駅の京阪線への入り口。

CIMG2108

右手が叡山電車出町柳駅の地上駅。終着駅にふさわしい頭端ホームが実にいい味を出している。

CIMG2129

京阪出町柳駅の南側の出入口は車どおりの多い今出川通りに面しており、「今出川口」と呼ばれている。

この賀茂大橋を渡ったところにある河原町今出川付近が「出町」と呼ばれていた、江戸時代から栄える市場町で、「出町柳」という駅名は、この「出町」と駅周辺の旧地名である「柳の辻」を足し合わせたもの。

バスターミナル

CIMG2113

出町柳駅叡電口の駅前にある京都バスのバスターミナル。ここから山間部方面行きのバスが発車する。

CIMG2112

駅前のターミナル以外にも、川端通沿い、そして今出川通り沿いにも京都市バス及び京都バスのバス停が点在している。詳細は別記事で。

改札口・コンコース

CIMG2143

駅北側にある叡電口から降りてきたところ。奥のエスカレーターを進むと叡電口に出る。

CIMG2141

そこから改札に寄ってみる。叡電への乗り換え及び京都大学方面への学生の利用客が多く、人の流れは叡電口に集中する。

CIMG2138

南側の今出川通りから降りてきたところは、広い通路が広がっているが、閑散とした雰囲気だ。

CIMG2139

改札機南側にある切符売場。

CIMG2140

叡電口改札。ほとんどの人はここを利用する。今出川口にも改札があるが、7時から21時までの営業だ。

CIMG2144

その叡電口改札を改札内より。三条駅を上回る1日4万人超の利用客を獲得しているが、駅構造はいたってシンプル。

三条駅[京阪](京都市東山区)~開放的かつ広大な駅空間が、かつて一大ターミナル駅だった面影を今に伝える、京都地下線内で最大の規模を誇る駅~
京都市内を流れる鴨川にかかる三条大橋の東詰めにある京阪本線・鴨東線の2面4線の地下駅。1915年の開業から70年余りは長らく京阪の京都側の終...

CIMG2142

改札口を入って左手にある改札内コンコース。終着駅とは思えない普通の駅の雰囲気だ。

時刻表

鴨東線(京阪本線):大阪(淀屋橋・中之島)方面

CIMG0806

公式には三条ー出町柳間は鴨東線で京阪本線とは別路線だが、実質一体運用されており、出町柳駅が京阪本線系統の終着駅の役割を果たしている。

日中は1時間当たり

特急淀屋橋行き:6本

各駅停車系統:6本(準急淀屋橋行きと各駅停車中之島行きが半分ずつ)の計12本。夕ラッシュ時でも本数が増えないのが特徴。

かつては京阪間ノンストップの特急・「隔駅停車」と揶揄されかなり使い勝手の悪かった急行・各駅停車が各1時間に4本ずつの運転だったが、特急が中間駅に停車するようになって本数が増えたことで、沿線内の利便性は向上している。

中之島駅[京阪](大阪市北区)~淀屋橋からの延伸が叶わず利用が低迷するも、「技術の京阪」らしい斬新な試みが随所にみられる中之島線の終着駅~
大阪キタの中州・中之島の西端に位置し、高さ100mもの大会議場・グランキューブ大阪のふもとにある、中之島線の1面3線の地下駅で、2008年(...
淀屋橋駅[京阪](大阪市中央区)~地上の道幅制限を受け、狭い島式ホームを更に切り欠いた変則構造が特徴的な京阪線・大阪側のターミナル駅~
地下鉄淀屋橋駅開業から遅れること30年後の1963年(昭和38年)に、それまでの終着駅であった天満橋から延伸開業された京阪本線の終着駅。京阪...

乗り場

CIMG0807

ホームは島式1面2線のいたってシンプルな構造。言われなければ終着駅とはわからない。

CIMG0808

三条方面の今出川口方向は、長い通路が続いている。

CIMG0812

車止め方向を望む。車止めに近づくにつれて、ホーム幅が狭くなっている。

CIMG0810

1番線に2200系の各駅停車中之島行きが到着。

中之島駅[京阪](大阪市北区)~淀屋橋からの延伸が叶わず利用が低迷するも、「技術の京阪」らしい斬新な試みが随所にみられる中之島線の終着駅~
大阪キタの中州・中之島の西端に位置し、高さ100mもの大会議場・グランキューブ大阪のふもとにある、中之島線の1面3線の地下駅で、2008年(...

CIMG0811

その横顔を拝見。特急より3分早く発車するが、2駅先の三条で早速待ち合わせを行うため、祇園四条駅には後続の特急が先着する。

三条駅[京阪](京都市東山区)~開放的かつ広大な駅空間が、かつて一大ターミナル駅だった面影を今に伝える、京都地下線内で最大の規模を誇る駅~
京都市内を流れる鴨川にかかる三条大橋の東詰めにある京阪本線・鴨東線の2面4線の地下駅。1915年の開業から70年余りは長らく京阪の京都側の終...
祇園四条駅[京阪](京都市東山区)~100年の歴史を有するも、後から開業した地下鉄との誤乗防止のために改名を余儀なくされた京阪の京都側の主要駅~
京都市中東部の四条通と鴨川沿いを走る川端通が交差する四条大橋交差点に位置する、京阪本線の1面2線の地下駅。京都を代表する繁華街である四条河原...

CIMG0809

特急は主に2番線から発車する。到着は3000系。中之島線開業に際し、快速急行用に建造された車両だが、利用低迷により本線特急に転用された。

淀屋橋駅[京阪](大阪市中央区)~地上の道幅制限を受け、狭い島式ホームを更に切り欠いた変則構造が特徴的な京阪線・大阪側のターミナル駅~
地下鉄淀屋橋駅開業から遅れること30年後の1963年(昭和38年)に、それまでの終着駅であった天満橋から延伸開業された京阪本線の終着駅。京阪...

CIMG0813

1日4万人が利用する京阪本線の終着駅にしては、やや物足りない感じがする。機能的と言えばそれまでだが。。

CIMG0814

3000系の横顔を拝見。8000系同様クロスシートを備えている。

えきログちゃんねる

[京阪出町柳駅接近メロディ]各駅停車中之島行き@1番線201508

[京阪出町柳駅発車メロディ]各駅停車中之島行き@1番線201508

特急以外で使われる大阪方面行き発車メロディに続き、始発駅なので古都の雰囲気を醸し出す琴音が響きます。

[京阪出町柳駅発車メロディ]京阪特急淀屋橋行き@2番線201508

特急用の大阪方面行き発車メロディに続き、始発駅なので古都の雰囲気を醸し出す琴音が響きます。

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする