羽衣駅[南海](大阪府高石市)~高師浜線及びJRとの乗換駅であり、かつて仁義なき乗客獲得抗争の舞台ともなった、大阪府高石市の実質的な中心駅~

CIMG2292.jpg

第1回近畿の駅百選に選定された浜寺公園駅から一駅南にある、2面3線の地上駅。

南海本線と高師浜線の接続駅であると同時に、JR羽衣線(阪和支線・旧阪和電気鉄道)の東羽衣駅(旧・阪和浜寺駅)との乗換駅でもあり、市役所に近い隣の高石駅の倍以上の1日約2万人の利用客を有する、大阪府高石市の実質的な中心駅でもある。

駅北側の踏切を舞台に、かつて有数の海水浴場であった浜寺海岸への仁義なき乗客獲得抗争が、阪和電気鉄道(現:JR阪和線)との間で繰り広げられたことでも有名。

現在、高架化工事実施中で、2016年春より、下り線(関空・和歌山市方面)が高架駅化される予定となっている。

スポンサーリンク

日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

外観

CIMG2354

府道204号堺阪南線・羽衣交差点から東に少し入ったところにある羽衣駅西口。タクシー乗り場はあるがバス停は無い。実は、高石市は全国でも珍しい路線バスの停留所の無い都市だそうな。

CIMG2353

その西口を南方向から望む。入り組んだ住宅街の中にある駅だ。

CIMG2352

さらに南方向に進むと、建設中の高架ホームの姿が。2016年春に下り線(関空・和歌山方面)が高架化される予定となっている。

CIMG2357

今度は駅東口。こちらは高架化工事真っ最中の様相だ。

CIMG2359

そして、駅東口すぐのところにあるJR羽衣線(阪和支線)の東羽衣駅。羽衣駅との乗換駅となっており、1929年(昭和4年)に阪和電気鉄道が開業した際は、阪和浜寺駅と名乗った。

東羽衣駅[JR西日本](大阪府高石市)~南海との激しい乗客獲得抗争展開後に合併・その後国有化という波乱の歴史を有する羽衣線の終着駅~
大阪府高石市の実質的な中心駅である南海羽衣駅の東隣に位置する相対式2面1線の高架駅で、羽衣線(阪和支線)の終着駅。1929年(昭和4年)に阪...

CIMG2358

同じ場所から西方向には、南海本線の踏切が。かつて西の海側には有数の海水浴場・浜寺海岸があり、南海と当時の阪和電気鉄道で激しい乗客獲得競争が繰り広げられた。

阪和浜寺駅(現:東羽衣駅)から浜寺海岸に行くには、この踏切を渡る必要があるが、南海はわざと電車をノロノロ運転させて、この踏切を開かずの踏切にさせたとも言われている。

改札口・コンコース

CIMG2355

改札口は1か所。

CIMG2356

上の写真の反対方向を撮影。東羽衣駅への連絡案内がなされている。阪和電気鉄道は、南海との激しい競争を繰り広げたが、1940年(昭和15年)に体力が消耗し南海に吸収合併された。

東羽衣駅[JR西日本](大阪府高石市)~南海との激しい乗客獲得抗争展開後に合併・その後国有化という波乱の歴史を有する羽衣線の終着駅~
大阪府高石市の実質的な中心駅である南海羽衣駅の東隣に位置する相対式2面1線の高架駅で、羽衣線(阪和支線)の終着駅。1929年(昭和4年)に阪...

CIMG2281

改札口を改札内より。羽衣駅は、阪和線との乗換駅及び急行停車駅でもあることから、市役所に近い隣の高石駅の倍以上の約2万人の利用客を有する高石市の実質的な中心駅となっている。

CIMG2280

南海名物パタパタ式の発車案内掲示板。

CIMG2279

改札内コンコースを横から。高架化により、役目を終える前の哀愁感が漂っているのか。

時刻表

南海本線・空港線:和歌山市・関西空港方面

CIMG2278

羽衣駅は、急行が停車するので、日中1時間当たり急行(空港急行)と普通車が交互の4本ずつの運行形態。朝夕ラッシュ時は1.5倍増程度に増発され、1日2万人の利用にしては充分な輸送密度に思える。

和歌山市駅[南海・JR西日本](和歌山県和歌山市)~かつての栄華を彷彿とさせる壮大な駅舎と様々な形状のホームが楽しめる全国で最も古い「市駅」~
和歌山市の市街地北西部に位置する、南海本線・加太線・和歌山港線にJR紀勢線が乗り入れる3面6線の地上駅で、第4回近畿の駅百選認定駅。和歌山市...
関西空港駅[南海](大阪府田尻町)~広大なホームと隣接するJR線見物に加え、コンコースの切符アートも楽しめる、関西と世界を結ぶハブ空港の玄関口~
文字通り、関西と世界を結ぶハブ空港・関西国際空港の玄関口である、南海空港線の1面2線の地上駅で、隣接するJR関西空港駅と共に第1回近畿の駅百...

南海本線:なんば方面

CIMG2282

なんば方面も同様。普通車は、まで先着し、後続の急行の待ち合わせを行う。

なんば駅[南海](大阪市中央区)~日本初の私鉄駅舎であり、阪急梅田駅に次ぐ日本第2位・9面8線の大頭端ターミナルを誇る大阪ミナミの玄関口~
言わずと知れた大阪の二大繁華街の一角・ミナミの玄関口として君臨し、関西最初の私鉄の終着駅である、南海本線・高野線の9面8線の高架駅。コリント...
堺駅[南海](堺市堺区)~堺市最古の駅ながら、中心駅の地位を他駅に譲り、二度の移転を経験した第二回近畿の駅百選認定駅~
堺市最古の駅として1888年(明治21年)に開業した、南海本線の2面4線の高架駅で、第二回近畿の駅百選認定駅。しかし、駅名とは裏腹に、繁華街...

高師浜線:高師浜方面

CIMG2290

当駅始発のわずか1.5kmの盲腸線である高師浜線は、2両編成のワンマンカーが、日中20分間隔・ラッシュ時は15分間隔で運行している。

高師浜駅[南海](大阪府高石市)~かつて高級住宅街であった面影をお洒落な洋風駅舎に残す、宅地開発用に敷設された盲腸線・高師浜線の終着駅~
南海本線羽衣駅からわずか1.5キロの盲腸線である南海高師浜線の終着駅で、単式1面1線の高架駅。「たかし『の』はま」とは、読めない可能性が高い...

乗り場

【1・2番線】南海本線・空港線:和歌山市・関西空港・なんば方面

CIMG2277

南海線のホームは相対式1面2線形式。

CIMG2274

1番線から普通車の和歌山市行きが発車。南海本線は今宮戎と萩ノ茶屋に止まらないので、全駅に止まる高野線の「各駅停車」と区別して「普通車」と呼ぶ南海トリビア。

和歌山市駅[南海・JR西日本](和歌山県和歌山市)~かつての栄華を彷彿とさせる壮大な駅舎と様々な形状のホームが楽しめる全国で最も古い「市駅」~
和歌山市の市街地北西部に位置する、南海本線・加太線・和歌山港線にJR紀勢線が乗り入れる3面6線の地上駅で、第4回近畿の駅百選認定駅。和歌山市...
今宮戎駅[南海](大阪市浪速区)~南海本線所属ながら高野線の各停しか停まらず、なんばの隣とは思えない秘境感と複々線の開放感が魅力的な駅~
南海電車最大のターミナル・なんば駅の一駅南に位置する、高野線の1面2線の高架駅で、「えべっさん」で有名な今宮戎神社の最寄駅。南海本線・高野線...

CIMG2276

その後ろ姿。

CIMG2283

2番線のなんば方面ホームからは、先に高架化される1番線の高架ホームが見える。

なんば駅[南海](大阪市中央区)~日本初の私鉄駅舎であり、阪急梅田駅に次ぐ日本第2位・9面8線の大頭端ターミナルを誇る大阪ミナミの玄関口~
言わずと知れた大阪の二大繁華街の一角・ミナミの玄関口として君臨し、関西最初の私鉄の終着駅である、南海本線・高野線の9面8線の高架駅。コリント...

CIMG2284

2番線の和歌山市方面の先には、切り欠いた3番線ホームの姿が見える。

和歌山市駅[南海・JR西日本](和歌山県和歌山市)~かつての栄華を彷彿とさせる壮大な駅舎と様々な形状のホームが楽しめる全国で最も古い「市駅」~
和歌山市の市街地北西部に位置する、南海本線・加太線・和歌山港線にJR紀勢線が乗り入れる3面6線の地上駅で、第4回近畿の駅百選認定駅。和歌山市...

CIMG2286

2番線にやってきた新1000系の普通車なんば行き。短い4両編成。まで先着して後続の空港急行の待ち合わせを行う。

堺駅[南海](堺市堺区)~堺市最古の駅ながら、中心駅の地位を他駅に譲り、二度の移転を経験した第二回近畿の駅百選認定駅~
堺市最古の駅として1888年(明治21年)に開業した、南海本線の2面4線の高架駅で、第二回近畿の駅百選認定駅。しかし、駅名とは裏腹に、繁華街...

CIMG2293

1番線を通過する12000系のサザンプレミアムの特急和歌山市行き。

和歌山市駅[南海・JR西日本](和歌山県和歌山市)~かつての栄華を彷彿とさせる壮大な駅舎と様々な形状のホームが楽しめる全国で最も古い「市駅」~
和歌山市の市街地北西部に位置する、南海本線・加太線・和歌山港線にJR紀勢線が乗り入れる3面6線の地上駅で、第4回近畿の駅百選認定駅。和歌山市...

【3番線】高師浜線:高師浜方面

CIMG2285

2番線ホームの南端にある切り欠きの3番線・高師浜線ホーム。

CIMG2292

その3番線ホームから、南海線の1・2番線ホームを望む。この仮設ホームは高架化と共に役目を終える。

CIMG2291

南海線は15分サイクル。高師浜線は20分サイクル。このサイクルの違いが接続の悪さを生んでいるのだろう。高師浜線を1両にして15分間隔にするという手はあるかもしれないが、そうすると輸送密度が3分の2になるので、難しいところだ。

CIMG2289

高師浜線で使われているのは、汐見橋線と同じ2200系の2両編成ワンマンカー。この1編成が、高師浜線内を延々と折り返し運転を行っている。

汐見橋駅[南海](大阪市浪速区)~100年超の歴史を持つ高野線公式の終着駅だが、都会の喧騒から取り残されレトロ感満載の大阪ミナミの秘境駅~
高野線の前身高野鉄道により1900年(明治33年)開業。当時別会社であった南海本線と並行するとの理由で難波延伸の許認可が下りなかったために、...

CIMG2294

その横顔。かつて22000系のズームカーとして、高野線の大運転急行で活躍したが、今は支線で余生を送っている。

CIMG2297

出発前の車内を撮影。見事に自分以外誰もいない。

CIMG2296

高師浜側から正面のお顔を拝見。南海独特のこのフォルムはいつ見ても素晴らしい。

高師浜駅[南海](大阪府高石市)~かつて高級住宅街であった面影をお洒落な洋風駅舎に残す、宅地開発用に敷設された盲腸線・高師浜線の終着駅~
南海本線羽衣駅からわずか1.5キロの盲腸線である南海高師浜線の終着駅で、単式1面1線の高架駅。「たかし『の』はま」とは、読めない可能性が高い...

CIMG2295

同じ場所から高師浜方面を望む。この地上駅が見られるのもあとわずか。

えきログちゃんねる

[南海羽衣駅接近メロディ]南海本線「普通車」なんば行き201508

[南海羽衣駅発車メロディ始発駅ver]高師浜線高師浜行き201508

[営業キロわずか1.5キロの盲腸線]南海高師浜線車内放送(羽衣→高師浜)201508

乗換駅

東羽衣駅[JR西日本](大阪府高石市)~南海との激しい乗客獲得抗争展開後に合併・その後国有化という波乱の歴史を有する羽衣線の終着駅~
大阪府高石市の実質的な中心駅である南海羽衣駅の東隣に位置する相対式2面1線の高架駅で、羽衣線(阪和支線)の終着駅。1929年(昭和4年)に阪...

あなたの街のランドマーク!ご当地別駅一覧
あなたの街を走る鉄道!路線別駅一覧
アクセスランキング
音声・動画はYouTube「えきログちゃんねる」でチェック!!
日本初!「みんプロ式・からだでおぼえるプログラミング講座・Android編」

スポンサーリンク

この記事をシェアする